NEWS

2019年11月15日

インフルエンサーPRツール『コラボマーケティング』から、Instagramの新機能「ショッピングのフィード広告配信」にも活用できる新プランが登場!

インフルエンサーマッチングプラットフォーム『コラボマーケティング』にて、2019年11月15日(金)より新プラン「投稿報酬プラン」をスタートいたしました。
 
この新プランでは、企業がインスタグラマーに5,000円以上の投稿報酬を支払うことで、「インスタグラマーのSNSアカウントでの商品のPR投稿」と「PR投稿用にインスタグラマーが撮影した写真の二次利用の許諾」を依頼できます。
 
2019年10月31日(木)よりスタートしたInstagramショッピング機能付き広告などにインスタグラマーの写真を二次利用することで、よりユーザーの購入意欲を掻き立てるプロモーションが期待できます。是非ご活用ください。
 
 
 
 
「投稿報酬プラン」では、企業がインスタグラマーに5,000円以上の投稿報酬(※1)を支払うことで、「インスタグラマーのSNSアカウントでの商品のPR投稿」と「PR投稿用にインスタグラマーが撮影した写真の二次利用の許諾」を依頼できます。
 
2019年4月より一部のアカウントに対して試験的に運用していた「投稿報酬プラン」ですが、2019年10月31日にFacebookが発表した「Instagramショッピング機能のフィード広告配信」を受けて、これらの広告の効果最大化などを目的として一般公開を決定いたしました。
 
 
「Instagramショッピング機能」は、商品の映った投稿写真に商品情報をタグ付けすることで、商品購入ページにユーザーを誘導できる機能で、2019年10月31日より、フィード広告としても配信できるようになりました。(※2)
 
人気インスタグラマーたちがSNSに投稿してユーザーから多くの「いいね!」を獲得した写真をショッピング機能付き広告としても出稿することで、よりユーザーの購買意欲を掻き立て、購入までワンストップで誘導できるプロモーションが期待できます。是非ご活用ください。
 
※1:「プラットフォーム手数料」としてインスタグラマー1人あたりの投稿報酬の20%を頂きます。
※2:機能詳細はInstagramの公式情報をご確認ください。
 
 
『コラボマーケティング』概要
 
 
 
『コラボマーケティング』は、企業がインスタグラマーを始めとしたインフルエンサーにSNS上のクチコミ投稿を無料から依頼できるマッチングプラットフォームです。
企業向け管理アプリ(※3)『コラボマーケティング』上でクチコミを依頼したい案件を登録すると、インフルエンサー向け案件管理アプリ『コラボベース』で案件を閲覧したインフルエンサーから応募が集まります。
集まった応募者の中から企業は好きなインフルエンサーを採用し、自社のサービスや商品を無償提供。インフルエンサーは自身のSNSアカウントにて提供されたサービス・商品のクチコミ投稿を行い企業PRを促進します。
※3:『コラボマーケティング』は、Webブラウザ版も有り
 
コラボマーケティングの特徴
 
①募集から効果分析までシステムですべて完結できる
 
 
 従来のインフルエンサーPRは、事務所や代理店への依頼・候補者リストからの選定・打診・投稿内容の確認・担当者への投稿完了確認、効果を一件一件確認して分析…など属人的なタスクが多く、導入ハードルが高いものでした。
 
『コラボマーケティング』であれば募集から効果分析までの全タスクをシステム上で完結出来るので、煩雑なタスクなくインフルエンサーPRを始めることができます。
 
②コストパフォーマンス高くインフルエンサーマーケティングを導入できる
 
 
 従来のインフルエンサーマーケティングでは「フォロワー数×単価(2~4円)」での報酬設定が多く、『コラボマーケティング』では採用するインフルエンサー1人あたりの報酬を設定するため、高エンゲージメントのインフルエンサーを選定することで、コストパフォーマンス高くプロモーションできます。
 
 
 
テストケースでは、インフルエンサー49名(合計143万フォロワー)に投稿報酬8,000円でプロモーションを依頼し、従来型であれば420万円(フォロワー単価3円で換算)かかるプロモーションを10分の1以下(39万2000円)のコストで実現した事例もあります。
 
事例詳細についてはお問合せください。