MESSAGE

社長メッセージ

私たちの強みは「インフルエンサーたちの気持ちがわかること」です。その理由は、私自身が現在までの8年間インフルエンサーとして活動していた経歴があるからです。またYouTuberとしても活動を行い、12万人のフォロワーを有するチャンネル「まいめんちゃんねる」に所属しています。それによってオンラインで情報を発信する側の気持ちがわかり、インフルエンサーとカジュアルな関係性を築けるのです。密なコミュニケーションができる関係によってプロジェクトが失敗したことがありません。

取り扱うメディアは、instagram、Twitter、Youtube、MixChannel、Facebook、ブログ全般など。若者によるインターネットでの情報発信は、スピード感が早く広範囲に届きます。まだ知られていない海外のムーブメントなどを日本でいち早く流行らせるには、若者のSNSによるクチコミは効果的です。またインフルエンサー自身が撮った動画広告は、多種多様な角度でアプローチでき、既存の広告とは違った効果が得られるのも特徴です。

現在インフルエンサーマーケティングの市場は拡大していますが、明確な手法が確立されていません。オンラインのコミュニケーションはまだまだ可能性を秘めています。この未知の可能性に向けて、ひとつ頭が出るリーディングカンパニーとして、信頼におけるコラボレーションを提案させてください。

株式会社コラボテクノロジー
代表取締役CEO
中山貴之

PROFILE

1990年1月3日生まれ。

徳島県の高校を卒業後、19歳でアパレルでのショップ販売、EC事業に携わる。
個人でインフルエンサー活動を始め、20歳のとき個人ブログで月間1000万PVを獲得しインフルエンサーマーケティング事業を開始。
21歳でインフルエンサーマーケティングの会社を設立し、会社運営の傍らyoutubeでの動画配信活動を行い10万人の登録者を達成。
26歳でインフルエンサーマーケティングプラットフォームと立ち上げ、800名以上のインフルエンサーネットワークを構築し、300社以上の企業とマッチングを成功させる。