【2020年版】夏休みのSNSキャンペーン事例9選

自粛中でも夏を満喫!?2020年の夏休みは個性派キャンペーンが続々誕生!

誰もが予想できなかった、2020年のパンデミック。新型コロナウイルスの発生は、日本だけではなく、世界中に多くの影響を与えました。これまで当たり前だった生活スタイルは崩れ、あらゆる場面での変更を、余儀なくされています。外出を控えなければならなかったり、他県をまたぐ移動が批判されるなど、耐え忍ぶ時期が続いているのです。本来であれば、様々なレジャーや観光スポットが紹介され始める夏休みシーズンも、2020年は全く異なる様子を見せています。

大々的に経済活動を推奨するような広告は、批判対象になりやすく、頭を悩ませている企業も少なくありません。企業として存続し続けるためには、夏休みシーズンという一大イベントを利用し、積極的なマーケティングを実施したいところです。しかし、積極的なマーケティングを実施し、批判対象となってしまえば、それこそ企業の存続が危ぶまれてしまいます。このような複雑な状況から、2020年夏休みのマーケティングを自粛しようと考える企業も、存在するのです。自粛する企業が存在する一方、ピンチをチャンスに変えるように、積極的なマーケティングに打って出る企業も存在します。もちろん、時期や時代背景を反映し、これまでの夏休みと同じようなマーケティングを実施しているわけではありません。

これまで行ってきたマーケティングの特徴を活かしながら、この時期ならではの、工夫を凝らしたマーケティングが次々に誕生しているのです。歴史的大事件であるパンデミックが発生した2020年は、これまでにない個性的なマーケティングが、次々と誕生しています。企業は、多くの知恵を絞り、これまでの実績を活用し、マーケティングを実施しているのです。このような一大事であっても、企業をサポートし、メリットをもたらしているのが、各SNS媒体です。SNSマーケティングは、危機的状況にある多くの企業を助ける存在として、大きな力を発揮しています。今回は、2020年夏休みシーズンに実施されている、SNS媒体を活用したマーケティング方法を、詳しくご紹介していきましょう。夏休みシーズンのマーケティング自粛を検討していた企業は、今一度経済活動の余地がないか、是非検討してみてください。

【2020年版】夏休みのSNSキャンペーン事例

そではここから、夏休みシーズンに実施されたSNSキャンペーンを、ご紹介していきましょう。多くのキャンペーンが実施される中、これから紹介するキャンペーンがなぜ注目されたのか、またなぜ大きな成果をあげられたのか、詳しく解説していきます。自社でキャンペーンを実施する際、これらの事項を参考にしてみてください。

アパホテル全額返金キャンペーン


新型コロナウイルスは特に、飲食関係やホテル産業、観光地などに大きな影響を与えました。本来であれば、このような産業こそ、夏休みシーズンに活性化するものでしたが、2020年はこれまでの勢いとは異なると言えます。しかし、自粛ムード一色となっている日本を変えるため、ホテル産業大手アパホテルが積極的にマーケティングを実施するようになったのです。正しい対策を行い、夏休みシーズンには、キャンペーン第三弾として、全額返金キャンペーンを実施しました。

等キャンペーンは、アパ直と呼ばれるアパホテル運用アプリから予約した会員にのみ限定し、宿泊費を全額返金するというキャンペーンです。該当者は抽選となってしまいますが、3カ月間毎日当選する仕組みとなっているため、宿泊とは別の楽しみ方ができます。全額返金キャンペーンの優れた部分は、宿泊を積極的に促すキャンペーンを実施したこと、そしてそれらを定期的にやり続けている部分です。

新型コロナウイルス発生後、アパホテルは複数件のキャンペーンを実施しています。宿泊施設という事もあり、それらを批判する声も上がっていますが、産業の代表格として、キャンペーンをやり続けている点が評価できるでしょう。ホテル産業界を率先して盛り上げ、他産業にも多くの影響を与えています。さらに、等キャンペーンでは、当選者にFacebookまたはInstagramでの発信を呼び掛けています。消費者の行動により、キャンペーンの認知度をさらに上昇することができますし、寄せられた各投稿を、UGCとして活用することもできるのです。

frecious_official

 

この投稿をInstagramで見る

 

【7月12日(日)まで!】 . 水分補給応援キャンペーン🎁✨ . . 『フォロー』と『いいね!』だけで誰でも参加OK♪ ぜひご応募ください☺️✨ . . 現在、初夏の新キャンペーンとしまして、 夏の暑さ対策アイテムが無料でもらえるキャンペーンを開催中です! . . 今回は、 フレシャスオリジナル『 ミニ水筒 』を 抽選で10名様にプレゼント🧊✨ . *** . 携帯に便利なポケットサイズ(120ml)で保冷&保温もOK! シンプルなデザインとマットな質感が高級感をプラス! コンパクトなのでお散歩やお買い物などちょっとした外出のときにぴったりです♪ . . ━━━━━━━━━━━━━━ ◆応募はたった3秒で完了♪ ※非公開アカウントの方も対象です! . . 【STEP1】フレシャスの公式アカウント『 @frecious_official 』をフォロー。 . 【STEP2】『@frecious_official』で6月19日~7月12日の期間中に投稿された写真にいいね!をする。 . ⇒あとは当選結果をお待ちください🙇‍♀️ . . . ◆これで≪ 当選確率UP ≫ ♪ . ※いいね!をたくさんすると ≪ 当選確率UP! ≫ ※ご自身のアカウントで本キャンペーンを紹介すると ≪ 当選確率UP! ≫ (紹介の方法は自由です!) . キャンペーン 参加期間は【2020年7月12日(日)まで】! . 皆さまのたくさんのご応募をお待ちしています✨ . . ──────── <ご注意点> ※当選結果は @frecious_official にて7月下旬頃を予定しています。 @frecious_official のフォローをお忘れないようにお願いいたします。 ※当選者発表後の当選賞品の送付についてはInstagramダイレクトメッセージでご案内します。 ※本キャンペーンに関するお問い合わせはInstagramダイレクトメッセージにてご連絡下さい。 ※賞品の発送は日本国内に限らせていただきます。 ※ミニ水筒の色はホワイト、ブラックの2色です。色は選べませんのであらかじめご了承くださいませ。 ──────── . . #フレシャス #FRECIOUS #ウォーターサーバー #天然水 #プレゼント企画 #プレゼントキャンペーン #水分補給 #ミニ水筒 #ポケットサイズ

フレシャス公式(FRECIOUS)(@frecious_official)がシェアした投稿 –


新型コロナウイルス騒動により、外出時はマスクの着用が必須事項となりました。しかし、夏休みシーズンに近づき気温が上昇し続ける中でのマスク着用は、違ったリスクを発生させるため、新しい対策が必要となったのです。短期間で、モラルや生活スタイルといった、多くの事柄が目まぐるしく変化する中、いち早く対応した企業が存在します。それは、ウォーターサーバーを提供するFRECIOUS(フレシャス)です。デザイン性の高いウォーターサーバーを提供し、ミネラルウォーターを販売しています。

これまでは、ウォーターサーバーのデザイン性をアピールし、マーケティングを行っていました。しかしコロナ騒動と、夏休みシーズンの気温上昇に合わせ、水分補給キャンペーンを実施したのです。マスクの着用が必須であり、気温上昇に向けた対策が求められる中、それらを解決する案として、キャンペーンを打ち出しました。外出時に持ち運びやすいミニ水筒を、当選者にプレゼントするキャンペーンです。キャンペーンはもちろん、SNSで行われています。公式アカウントのフォローと、「いいね」の押下だけで参加することが可能です。

等キャンペーンの優れた点は、「いいね」を複数投稿に要求している部分でしょう。これまでのマーケティングであれば、「いいね」を要求したり、RTを要求するのは1件程度です。キャンペーン告知に関する投稿にのみ、反応を要求することがほとんどでした。キャンペーン告知への反応は、キャンペーンを周知させる際役立ちますが、その後に繋げにくいと言えます。しかし等キャンペーンでは、約1か月間に公式アカウントが行った全ての投稿に、反応する必要がありました。長期的に投稿を見せることにより、企業や商品の知名度をあげられることはもちろん、認知度も向上させることができるため、効果的なマーケティングだと言えるでしょう。夏休みやコロナ騒動という社会情勢をいち早くキャンペーンに取り入れ、積極的なマーケティングを行った成功事例です。

TCBスペシャルキャンペーン

 

この投稿をInstagramで見る

 

💎💎💎 新宿院副院長 #トリリンガル女医 #塩満恵子 @tcb_shiomitsu による #tcb式鼻先尖鋭術 #鼻先形成 #tcbメッシュ を組み合わせて頂いたモニター様の直後のお写真です⭐︎ 直後からツンとしたお鼻になりました❗️ 鼻整形なら、東京中央美容外科 新宿院 にお任せ下さい👃 #鼻整形ならtcb東京中央美容外科 ……………………………………………………………………… 『 最小限の負担で、最大限の効果を 』 ✳️注射の回数…痛くないように ✳️施術時間…怖くないように ✳️術後の腫れ…ダウンタイムを短くできるように 負担を最小限に抑えられるように心がけて、施術を行っております。 ……………………………………………………………………… 『 鼻整形は、鼻先と小鼻のバランスが大切 』 ☪️鼻先縮小 ☪️鼻尖形成 ☪️TCB式鼻先尖鋭 ☪️小鼻縮小・鼻翼縮小 ☪️鼻翼挙上 ☪️隆鼻術(ヒアルロン酸・プロテーゼ) ☪️スレッドノーズ を組み合わせて、理想の鼻を実現するオーダーメイドのプランをご提案させていただきます!😁 ……………………………………………………………………… 💠全顔・目元隠し モニター募集中 🔹二重埋没法 🔹鼻先縮小・小鼻縮小・隆鼻 🔹目の下のクマとり 🔹3Dチークリフト 🔹脂肪吸引(フェイスライン・アゴ下) 🔹バストアップ を組み合わせた、 ✨プレミアムオーダー✨の モニターも募集しております! 🚨ぜひ無料カウンセリングにお越しくださいませ!😄 ご予約は、プロフィールページの ⬇️⬇️モニター募集⬇️⬇️の URLをクリックしてくだい(^ ^) お待ちしております☆ ……………………………………………………………………… #美容整形ならtcb東京中央美容外科 #東京中央美容外科 #東京中央美容外科新宿院 #TCB #美容外科 #新宿#歌舞伎町 #ホスト#キャバクラ#クラブ#ホステス#キャバ嬢 #小顔 #リフトアップ #鼻整形 #鼻プロテーゼ #小鼻 #整形 #プチ整形 #モニター募集 #かわいくなりたい 【鼻尖形成】 ■施術内容 専用の糸を皮下組織、鼻の軟骨に通して鼻先を小さくみせる施術です。 ■価格 施術プランにより異なります。 193,180円~398,000円(税込) ■想定されるリスクなど ☑知覚異常 1ヶ月程度で軽快。 ☑腫れ  術後数日~1週間。 ☑内出血  まれ。メイクで隠せる程度。 ☑傷跡  術後数日間。メイクで隠せる程度。 ☑糸の影響 鼻の違和感など。時間経過で解消。 【TCB式鼻先尖鋭術】 ■施術内容 医療用のPCLを用いて、鼻先の形を整える施術です。鼻先縮小と併用することでより効果的となります。 ■価格 303,600円~507,300円(税込) ■想定されるリスクなど ☑知覚異常 1ヶ月程度で軽快。 ☑腫れ  術後数日~1週間。 ☑内出血  メイクで隠せる程度。 ☑傷跡  術後数日間。メイクで隠せる程度。 ☑糸の影響 鼻の違和感など。時間経過で解消。 【小鼻縮小・鼻翼縮小・鼻翼挙上・鼻腔縁挙上】 ■施術内容 皮膚を部分的に切除し、皮下組織を糸で縫合して、小鼻を小さくする施術です。 ■価格 施術プランにより異なります。 198,000円~598,000円(税込) ■想定されるリスクなど ☑知覚異常 1ヶ月程度で軽快。 ☑腫れ  術後数日~1週間。 ☑内出血  まれ。メイクで隠せる程度。 ☑傷跡  術後数日間。メイクで隠せる程度。 ☑糸の影響 鼻の違和感など。時間経過で解消。

東京中央美容外科 新宿院(@tcbshinjuku)がシェアした投稿 –


夏休みシーズンに積極的に行われるマーケティングは、子供向け商品、関連サービスばかりではありません。社会人にとっても、夏休みシーズンは特別感が強く、購買行動を促す時期として、適しているのです。長期休暇が取りやすく、イベント的要素も強いことから、大人に向けたキャンペーン実施も、大きな成果をあげやすいと言えます。東京中央美容外科(TCB)は、夏休みシーズンに合わせ、大人向けキャンペーンを実施しました。夏休みシーズンである6~7月中に、お得に整形手術を受けられるキャンペーンです。夏休みシーズンに、整形手術を受ける人は、少なくありません。長期休暇が取りやすいため、社会人であっても整形が受けやすいシーズンなのです。そういった事情に合わせ、TCBでは大幅な割引キャンペーンを実施しました。

美容整形に関して興味があっても、経過や完成形に不安を感じ、踏み込めない人もいます。そういった人々に安心感を与えるため、TCBではInstagramを活用し、実際の様子を多数掲載しているのです。キャンペーン時期に施術を受けた実際の人物が登場したり、インフルエンサーが整形の様子を公開するなど、積極的に内容を公表しています。このように、拡散力のあるSNSで整形の様子を素直に公開することにより、消費者の不安を解消し、利用を促すことができるのです。様々な特徴を持つインフルエンサーを起用している部分も、優れていると言えるでしょう。企業としてターゲットとしている消費者層に適したインフルエンサーを、複数人起用しているため、効果的なアプローチが出来ているのです。季節やイベントの特徴を理解していること、そして自社の消費者層を正しく理解できている部分が、非常に優れています。

富士山の夏休みチャレンジキャンペーン2020


2020年は、新型コロナウイルス感染を防ぐため、「3密」を避ける行動が推奨されていました。しかし、「密」が想定されなかったとしても、外出そのものが嫌悪感を持たれる流れとなり、生きることに直接関係のない行動は、大きな批判を集めるようになっていきます。想定できなかったウイルスに、多くの人々が恐怖し、過剰な反応を示さざるを得なかったのです。そのため、夏休みシーズンに盛り上がりを見せる富士山登山などのアウトドアも、自粛することを余儀なくされました。強行してしまうと、大きな批判を受けるばかりか、人間性まで否定される扱いを受けてしまうため、自粛もやむを得ないと言えるでしょう。

世間が敏感になり、自警団のような存在も多数発生する中、企業は知恵を絞り、批判されることなく楽しめるキャンペーンを実施しました。それが、富士山の夏休みチャレンジキャンペーンです。実際に富士山登山を行うのではなく、富士山に関連した写真を、SNSに投稿します。富士山への思いを共有し、苦境を乗り切ろうという取り組みです。参加者には、記念品が贈呈されます。等キャンペーンは、思いを共有させられること、知名度を向上させられる部分が優れていると言えるでしょう。富士山の夏休みチャレンジキャンペーンを実施しているのは、NPO法人のため、販売促進など何かを促す必要はありません。活動目的は、富士山の環境や歴史を守り、そして受け継いでいくことなので、知名度の向上のみで十分役割を果たしていると言えるでしょう。

KFCフレーバーレモネードキャンペーン第1弾


近年のSNSマーケティングでは、長期的な取り組みが見られます。これまでのマーケティングであれば、RTやフォローによって参加することができ、何かしらのギフトを受けとって終了でした。このような従来のキャンペーンでは、知名度を向上させることはできても、販売促進力が乏しく、限定的な効果しか得られないことが多かったのです。フォロワーが増えることにより、その後のマーケティングリーチは広がるものの、積極的に訴えかけるキャンペーンとは言い難いものがありました。

ある程度の知名度を有している企業、商品であれば、単発のキャンペーンにより知名度を向上させるよりも、販売を働きかける積極的なマーケティングに移行する必要があるのです。飲食店大手のケンタッキーフライドチキンは、十分な知名度を有していることもあり、2020年の夏休みシーズンでは、長期的なキャンペーン実施に踏み切りました。実施するキャンペーンを第1弾、第2弾と分け、数カ月間継続するキャンペーンを実施します。新商品紹介を兼ねた等キャンペーンは、フォロワーを増やし、さらに新商品に関するUGCを集めることもできるキャンペーン内容となっていました。

また、第1弾と第2弾で明確にコンセプトを分けたこと、賞品を分けたこともポイントです。同時期に実施するキャンペーンであっても、ターゲット層や目的はことなるものであり、合わせた内容及び賞品が必要となります。それらが魅力的であったり、適切でなければ、どちらか一方のキャンペーンが盛り上がらなかったり、お互いに足を引っ張り合い、求めていた成果が得られなくなってしまうのです。長期的なキャンペーンを実施する際は、関連性を持たせるとともに、何を目的としてキャンペーンを複数回に分けるのか、またターゲット層の想定と正しい把握ができているかが重要となります。

あの頃の夏休み~心にしみる昭和シリーズキャンペーン


夏休みシーズンは、多くのゲームが利用されます。特に、携帯電話1つで遊べる携帯ゲームアプリは、非常に人気のコンテンツです。長期休暇シーズンは需要が増えるため、毎年企業による積極的なキャンペーンが見られます。2020年は、外出自粛が求められたため、より携帯電話で行えるゲームアプリの需要が増えました。

株式会社GAGEX(ガジェックス)は、夏休みシーズンに向け、新しいゲームアプリを作成します。「あの頃の夏休み~心にしみる昭和シリーズ」というタイトル及び内容も、リリース時期の夏休みシーズンに合致しており、関連性による販売促進が期待できるでしょう。リリースに合わせ、Twitterキャンペーンも実施しています。公式Twitterをフォローし、キャンペーンに関する投稿をリツイートすることによって、キャンペーンに参加することが可能です。等ゲームシリーズは、一部コミュニティでは確かな知名度を有しているものの、日本全国を対象にした場合、知名度があるとは言い難いものがあります。そのため今回のキャンペーンのように、知名度を上げやすいフォロー&リツイートキャンペーンが適しているのです。

等キャンペーンでは、用意された賞品も魅力的だと言えます。ゲーム内容にちなんだ、レトロな賞品を用意しました。賞品として用意されたテレホンカードは、近年ほとんど使われることはありません。特に、ゲームの対象年齢である若年層にとっては、利用したことがない、または見たこともないという人がほとんどでしょう。提供するゲームとの関連性も高く、さらに価値を感じやすい賞品を用意した部分も、等キャンペーンの優れた部分です。

エディオンeスポーツキャンペーン


リモートワークなどの働き方改革、生活スタイルの急激な変化により、eスポーツが大きな注目を集めています。これまで、一部コミュニティで高い評価を得ていたeスポーツは、新しい産業になり得るとし、急速に普及し始めたのです。自宅などの屋内で取り組めること、オンラインでやり取りが可能な部分など、現代に非常に適しているためです。発展途上であること、収入や名声など、多くの可能性を秘めている部分も、eスポーツが好まれている要因だと言えます。

このような背景により、2020年の夏休みシーズンは、eスポーツに関するキャンペーンがこれまで以上に目立っていました。その中でも、edion(エディオン)が実施したeスポーツ関連キャンペーンを、ご紹介します。edionが実施したキャンペーンは、Twitterを使用したものです。リツイートとフォローのみで、参加することができる一般的なキャンペーンとなっています。等キャンペーンの特徴は、賞品です。当選者には、eスポーツに関連した賞品が贈呈されます。賞品が複数用意されていること、eスポーツに特化させた部分などが、評価できるでしょう。キャンペーンの時期も複数用意し、賞品が徐々にグレードアップしている部分も、魅力的です。

edionやeスポーツは、一部コミュニティでは高い評価を得ていますが、知名度や認知度はまだそれ程でもありません。そのため、等キャンペーンには、賞品のチョイスや実施時期など、評価できるポイントが多々あるものの、拡散に課題を残していると言えるでしょう。edionやeスポーツのように、一部コミュニティにのみ影響力を持っている場合は、インフルエンサーの起用がおすすめです。拡散部分を補く事によって、キャンペーンをより盛り上げられますし、知名度や認知度の向上も期待できます。

K’sスポーツ整体


連絡ツールとして定着し、認識されているLINEも、SNSマーケティングに活用することができます。LINEは、日本で最も利用されているSNS媒体のため、正しく活用することにより、高いマーケティング効果もきたいできるのです。ここでは、LINEを活用したマーケティングを、ご紹介します。K’sスポーツ整体は、夏休みシーズンの7月に、SNSご紹介キャンペーンを実施しました。

LINEやInstagram、FacebookなどSNS媒体を使い、K’sスポーツ整体を紹介した場合、割引サービスが受けられるというキャンペーンです。K’sスポーツ整体を友人に紹介した場合も、SNSに投稿し大勢にPRした場合も、参加要項を満たしたことになります。等キャンペーンの優れた部分は、拡散力の高いSNSをPR場所に指定した部分です。媒体を指定せず、友人への勧誘を参加対象にした場合、小さなコミュニティで完結してしまいます。SNS媒体を使用することを条件にしたことにより、友人同士の会話であっても、大勢の目に触れさせることができるため、リーチが圧倒的に異なるのです。

また、等キャンペーンでは、発信する内容への制約も設けていました。URLの添付や、短すぎる文言の掲載は、キャンペーン対象外としたのです。質の低い拡散を行っても、大きなマーケティング効果は得られません。そういった事態を防ぐ、良質な制約だったと言えます。等キャンペーンは、使用者の多いLINEを、マーケティング媒体として選択した点、発信する内容にもこだわった点が優れた部分です。

塾ナビご友人紹介キャンペーン

 

この投稿をInstagramで見る

 

. スマイルゼミの 紹介希望の方はコメントかDMくださいね💌 . スマイルゼミの公式ホームページにも ちょこっとですが息子が登場しています👦✨ ご安心して✉️ください😊 . ただいま塾ナビのキャンペーンで 6000円のギフトカードがもらえます❤️ スマイルゼミ検討中のかたは 塾ナビ経由での『資料請求&入塾』が お得なのでオススメです🎵 他の塾や通信教育も対象のものがありますので 是非、紹介特典もgetしてくださいね🐻 . 塾ナビの紹介ID》INQ368992311 (スマイルゼミに限らず塾ナビ掲載の 8万6千教室に対象です🙌自由にご利用下さい💕) . 去年からスマイルゼミ ほぼ毎日頑張っています✏️ . . 紹介コードご希望の方から嬉しいことに 息子くんを公式ホームページでみて このInstagramにたどり着きました❗ と、言っていただけることが増えてきました😊 . DMでよく質問いただきます 初期費用は年払いで、 ずばり54274円ですっ👛 . 幼児コース 2980×12 タブレット 9980 あんしんサポート 3600 合計 49430 + 税4943 = 54274 . 初年度は費用がかさみますが… 継続割引もありますし 2年目からはタブレット代も不要になるので うちの場合月額に換算すると 2980 + 300 – 100 = 3180 になる予定です🙌✨ . . 最初はただたんに息子の勉強を記録するためだけの Instagramでしたが、同じように 習い事や通信教育を始めようとしてる方の 質問にお答えしたりと私でも 少しでも人の役に立ててる⁉️💦ことが 何より嬉しいです😭💓 . 入会時に紹介コードを入れると お互いに1000円のデジタルギフトも いただけるのでキャンペーンを 利用されるのが絶対お得ですよ👏 . . スマイルゼミには2週間の全額返金保証もあるので この機会に気軽にはじめてみませんかぁ😁❔ . . . 💮自動採点機能がある 💮動画や音声を使った問題で飽きない 💮タブレットだから勉強する場所を選ばない 💮間違った問題も何度も繰り返し解ける 💮みまもるトーク(小学生以上)で LINEのようなやり取りができる 💮どれだけ勉強したかデータで残り 苦手がわかりやすい . スマイルゼミはメリットがいっぱいですよ~✴️ . #塾ナビ #学研 #公文 #KUMON #ベネッセ #こどもチャレンジ #七田 #七田式 #ポピー #ぽぴっこ #知育 #早期教育 #教育 #幼児教室 #通塾 #小学校受験 #受験 #個別指導のトライ #トライ #スクールIE #個人指導の明光義塾 #東京個別指導学院 #個別指導 #塾 #夏休み #スマイルゼミ #smilezemi #通信教育 #タブレット学習 #スマイルゼミ紹介 . . 私も入会時、紹介制度利用させて いただきました💓 スマイルゼミご検討中の方は ぜひ紹介制度利用して1000円分の デジタルギフトgetしましょう💪✨ . 気軽にコメントくださいね💬 DMにて紹介コードお伝えいたします📨

すまいるぜみ生活(@smilezemilife_3811)がシェアした投稿 –


こちらも、LINEを活用したマーケティング事例です。小中高生を対象にした学習塾を運用する塾ナビは、LINEによる紹介キャンペーンを実施しました。LINEを使って知人に塾ナビを紹介し、該当者が塾ナビを利用した場合ギフトカードをもらうことができるキャンペーンです。等キャンペーンは、夏休みシーズン前の6月から、真っ只中の8月まで実施されています。

夏休みシーズンは、学習塾や習い事関連が盛り上がる時期という事もあり、効果的なキャンペーン実施時期だと言えるでしょう。紹介された側へメリットが用意されている点も、優れた部分です。誰にも紹介されず、通常通りの入会をした場合よりも、お得に利用できるようになっています。また、利用者が増えれば増えるほど、紹介者へのギフトカードが高額になっていくという仕組みになっているため、勧誘行動を促しやすいキャンペーンとなっているのです。

紹介や塾への入会など、全ての作業がLINEだけで完結できるのも、魅力と言えるでしょう。2020年は特に、他者との接触が避けられがちです。小さな子供を持つ世帯、コミュニティでは、それらがより顕著に表れます。実施するキャンペーンも、できるだけ接触を持たない内容にしていかなければならないのです。塾ナビのキャンペーンは、LINEから該当ページにアクセスし、紹介コードを入力するだけで完結するため、時代に適したキャンペーン内容だと言えます。

SNSキャンペーンを実施する際のポイント

企業にとって、SNS媒体を利用したマーケティングは、珍しいものではありません。効果的なマーケティング方法だからこそ、多くの企業が積極的に、SNSを活用しています。頻繁に実施されるマーケティングのため、消費者にとっても珍しいものではなくなりました。そのため、消費者の注目を集め、多くのメリットを得ることが、難しくなったのです。ここでは、他社と差別化を図り、SNSマーケティングを成功させるためのポイントを、ご紹介していきます。奇抜な内容であればいいというわけではなく、基本的な実施ポイントも踏まえた内容にしなくてはなりません。これから解説するSNSマーケティングのポイントを理解し、効果的なマーケティングを行ってみましょう。

対象者

SNSキャンペーンを成功させるためには、キャンペーンの対象者を明確に絞り込む必要があります。大勢を対象としたマーケティングが優れていると感じる人も多数存在しますが、必ずしも優れているとは言えないのです。大勢を対象としたマーケティングでは、多くの人々が参加しやすいというメリットがある一方、訴求力が低下してしまいます。大勢に受け入れられるような情報を発信しなければならないため、当たり障りのない薄い内容になってしまいやすいのです。対象者を絞り込むことにより、訴求力が高く、内容の濃いキャンペーンを実施することができます。

近年は、大勢を対象としたテレビCMのようなマーケティングではなく、ターゲットを明確に絞り込んだ、個性的なマーケティングが求められる傾向が強く、そうでなければ消費者の注目を集められないのです。キャンペーンの対象者を明確に絞り込むには、キャンペーン実施に関するKPIやKGIを設定し、共有する必要があります。新規顧客の獲得を目的とするのか、既存顧客への販売促進を目的とするのかによって、キャンペーンの内容も対象者も、大きく変わるのです。対象者が決まれば、おのずと内容が決定します。マーケティングに起用する、人材も決めやすくなるでしょう。マーケティングに起用する人材は、当然ながら対象者に影響力を持った人材でなければなりません。対象者に嫌悪感を感じさせるような人材は、採用してはいけないのです。

このような注意点があることから、SNSマーケティングでは、インフルエンサーの採用がおすすめです。インフルエンサーは、どういった層に影響力を持っているのが、数値化することができるため、採用に関するミスが少なくて済みます。数値化するには、各SNS媒体のツールが必要であり、本人しか確認できない場合もあります。間違った人材を採用しないためにも、インフルエンサーを採用する際は、このような数値の提出を求めてみましょう。

限定感を作り出す

SNSを活用したキャンペーンを成功させるためには、実施時期との関連性を明確にし、消費者自ら実施しなければならないと思える限定感を作り上げることです。夏休みシーズンにマーケティングを実施するのであれば、夏休みシーズンに実施する理由、つまり関連性を用意しておく必要があります。その理由は、その時期に行う意味がなければ、限定感やイベント感覚を感じられず、消費者の気持ちを高められないからです。イベントや非日常に直面した時、人間はそういった雰囲気に合わせようとします。つまり、特別な日だからこそ、特別なものを購入したり、利用したくなるという事です。季節のイベントに合わせたマーケティングが多いのは、このような心理を活用しているからです。

SNSマーケティングでは、イベント感や非日常の高揚感とは別に、限定感を高める要素も必要だと言えます。普段とは異なる「特別」という高揚感ではなく、利用しなければならないという「強迫観念」に近しい感情を持たせる必要があるのです。人間の行動を最も積極的に促すのは、「恐怖」であり、それらを盛り込むことにより、マーケティングを成功させることができます。威圧的な言動や、暴力的な内容を発信する必要はありません。「今」利用しなければ、二度と利用できないという恐怖心や、「今」が最も自分にとってメリットがあり、利用しなかった場合、残念な気持ちになってしまうのではないかなど、負の感情を刺激するのです。実施する時期の限定感と、気持ちに関する限定感の2つを理解し、効果的に使用してみましょう

わかりやすく

SNS媒体には、様々なものが存在します。TwitterやInstagram、YouTubeやTik Tokなど、特徴も用途も異なるものが多々存在するのです。しかし、共通する部分もあります。それは、手軽であり、わかりやすいという点です。例えば、写真を投稿するInstagramは、写真を見ただけで多くの情報を得ることができます。多くの文字で説明されなくても、コンテンツの内容を把握することが可能です。YouTubeなどの動画配信サービスも同様で、消費者側が大きなアクション、言動を行わなくても、情報を得ることができます。このように、手軽で負担がなく、場所を限定しないという特徴が、現在の普及に繋がっていると言えるでしょう。

このような特徴を持つSNS媒体を使用するマーケティングでは、特徴の邪魔をしない内容が求められます。SNSマーケティングは、わかりやすく、消費者の負担にならないものにしなければいけないのです。具体的に、わかりにくいマーケティングや消費者の負担が大きいマーケティングをいくつかご紹介していきましょう。Instagramを媒体として選択したにも関わらず、投稿される写真の質が悪く、概要欄が文字で埋め尽くされているキャンペーンは、わかりにくマーケティングです。写真投稿で使用されるInstagramは、投稿される写真から多くの情報を読み解きます。Instagramを使用する際は、最低限のクオリティを持った写真を使用しなければならないのです。大量の文字を使った説明も、不親切でわかりにくいと言えます。Instagramを使用するのであれば、写真から多くの事が読み取れるように、最低限のくおりてぃを持った写真と、最低限の文字を意識する必要があるでしょう。

YouTubeを媒体として使用するマーケティングで、FacebookやTwitter、Instagramの「いいね」及び「リツイート」を求める行為は、消費者に負担をかけるわかりにくいマーケティングです。複数媒体を使用するマーケティングは、企業側にとってメリットがあるものの、消費者にはあまりメリットがありません。あらゆる媒体を行き来させられる行為は、鬱陶しくまた経済的負担も関係するため、好ましくないのです。SNSマーケティングでは、キャンペーン内容を分かりやすくするため、各SNS媒体の特徴を理解すること、そして消費者が頻繁に行き来しなくて済むようにシンプルな構成を心がけましょう

キーワード

既存顧客でもない限り、キャンペーン実施を随時知ることはできません。どの企業が、どのようなキャンペーンを実施しているかなど、消費者は把握しきれないのです。そのため、自社キャンペーンが消費者の目に触れるための工夫が必要となります。一般的な方法は、ハッシュタグやキャンペーンタイトルの工夫です。消費者は、SNS媒体を検索ツールとして活用しています。必要とする情報に関連した文言を打ち込み、SNS媒体で検索するのです。つまり、この行為にヒットするキーワードを使用することにより、キャンペーンを周知させることができるのです。消費者が検索する際、頻繁に利用するハッシュタグを盛り込んだり、個性的なキャンペーンタイトルにすれば、消費者に知られる可能性が高まります。他にも、消費者が注目しているキーワードを、キャンペーンの内容に盛り込んだり、注目されている人事を起用するなどの方法もおすすめです。

多くのマーケティングが実施される中で、自社マーケティングを成功させるためには、使用するキーワードの選択が重要となります。消費者が心惹かれる、最新ワードを知り、随時取り入れる敏感さと俊敏さが必要なのです。最新ワードを取り入れたマーケティングを実施するためには、インフルエンサーの起用が適しています。なぜなら、最新ワードを取り入れた魅力的なコンテンツを発信し続けているからこそ、インフルエンサーとなっているからです。マーケティングの内容を向上させられるだけではなく、インフルエンサーが持っている拡散力も利用できるため、企業にとって多くのメリットをもたらすことができます。採用に関する疑問点は、インフルエンサーの専門企業であるコラボマーケティングに相談してみましょう。

時代背景

SNSマーケティングの内容には、時代背景への考慮も必要となります。2020年であれば、新型コロナウイルスに関する配慮が必要であり、積極的な外出を促すものや、他者との触れ合いを推奨するような内容は避けるべきなのです。また、SNS媒体は、海外へ向けた情報発信も可能であることから、海外への配慮も必要だと言えるでしょう。大勢が利用する媒体を活用するため、大勢に向けた配慮が必要となるのです。

これは、採用する人材にも当てはめることができます。例えば、男女問題が騒がれているなか、敢て過去にそのようなトラブルを犯したことのある人材を、採用する必要はないという事です。特定の国へ向けたマーケティングを行う際、該当国へのヘイト活動を行っている人物を採用しないなど、マーケティングに起用する人物にたいしても、時代背景や文化を反映させなければならないのです。

しかし、過去の行い全てを洗い出したり、言動を把握するため、各SNS媒体全てをチェックすることなどできません。可能だったとしても、時間やコストがかかってしまいますし、調べた挙句採用できないとなれば、全てが無駄になってしまいます。効率的に、無駄なく人材を採用するのであれば、専門企業に依頼してみましょう。芸能人であれば芸能事務所に依頼し、インフルエンサーであれば、インフルエンサー専門企業に依頼するのです。それぞれ、適切な人材を紹介してくれるため、企業の時間や費用を使う必要もありません。トラブルの未然防止のためにも、是非検討してみましょう。

SNSキャンペーンを実施し楽しい夏を提供しよう!

SNSを活用することにより、企業は消費者に、多くの楽しさを提供することができます。様々なことが、強制的に変えられていく中、暗く沈んだ気持ちを晴らし、多くの価値を提供するのが、企業としての役割なのです。楽しい夏を提供するためにも、SNS媒体を理解し、正しく活用してみましょう。リスクを減らし、効率的なマーケティングを実現するために、専門企業の力を借りることも検討してみてください。消費者だけではなく、企業にとっても苦しい時期は続きます。リスクを負うのではなく、できるだけリスクを排除したマーケティングを実施する必要があり、このような状況はこれからも続くのです。長く存続し、消費者を支えるためにも、自社で行う事柄と、専門企業に頼る事柄とを明確に分けてみましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA