ミネラルウォーターのインスタグラム活用事例9選

個性的過ぎる!ミネラルウォーター企業のインスタグラム活用方法から学ぶべきこと

 

この投稿をInstagramで見る

 

Tatsuya Tanaka 田中達也(@tanaka_tatsuya)がシェアした投稿


マーケティングを行う際、InstagramなどのSNS媒体を活用する企業は、年々増加しています。InstagramなどのSNS媒体には、多くの可能性があり、企業に様々なメリットを与えるからです。しかし、多くの企業が積極的に参加するようになったことにより、デメリットも生じるようになりました。それが、類似です。企業が実施するマーケティングの内容が類似し、消費者の注目を集めにくくなったのです。実施するマーケティングが似すぎていた場合、注目を集められないばかりか、同業者との差別化ができず、ブランディングも難しくなってしまいます。そのため企業は、新鮮味のあるマーケティングを実施しなければならないのです。

新鮮味のある斬新なマーケティングは必要ですが、奇抜すぎる内容は消費者に受け入れられないというリスクも持ち合わせています。1度消費者に拒絶されてしまうと、その印象を払拭することが非常に難しく、企業にとって大きなダメージとなってしまう恐れもあるのです。大きなトラブル、ダメージを受け取る前に、優れたマーケティングを実施する企業、内容を取り入れてみましょう。新鮮味がありつつ、従来の方法も取り入れ、バランスの優れたマーケティングを実施し続けているジャンルが存在します。それが、ミネラルウォーターを取り扱っている企業です。良質なマーケティングを続けている理由、どのような部分が優れているのかなど、多くのポイントをご紹介していきましょう。

ミネラルウォーター戦国時代に突入

 

この投稿をInstagramで見る

 

FIJIWaterJapan(@fijiwaterjapan)がシェアした投稿


ミネラルウォーターを取り扱っている企業は、毎回個性的なマーケティングを実施しています。実施されるマーケティングはいずれも、他企業にとって有益であり取り入れるべき事柄が豊富に詰まっているのです。なぜ、ミネラルウォーターを取り扱っている企業が実施するマーケティングが、これほど優れているのでしょうか。それは、ミネラルウォーター市場が急速に発展したことと、ミネラルウォーターという商品の特徴が関係しています。ここからは、ミネラルウォーター市場の現状と、ミネラルウォーターを取り扱う企業が実施するマーケティングが優れている理由について、詳しく解説していきましょう。

関連性

SNS媒体の中で、急速に利用者を増加させているInstagram。様々な個性を持った人々が、それぞれに特徴的なコンテンツを発信しています。発信されるコンテンツの中で特に人気を有しているのが、「料理系」コンテンツです。料理のレシピや使用している雑貨、テーブルコーディネートなど、料理に関連するコンテンツが積極的に発信されています。料理系コンテンツが注目される理由は、消費者にとって関係性が深いからです。料理は日常のものであり、性別や地域、年齢等を問いません。そのため、大勢が求める情報であり、日々求められるコンテンツであることから、人気となっているのです。

ミネラルウォーターの人気も、同様だと言えます。「水」は、料理以上に、人々にとって関係性の深いものです。毎日口にするものであり、接触する回数は料理以上です。そのため、情報検索ツールとしても活用されるInstagramをはじめ、多くのSNS媒体で注目されるようになりました。また、関連性が深いことから、企業がマーケティングを行う際、実施しやすいという特徴もあります。人々にとって、関連性の低いものであれば、マーケティング内容が限られてしまうのです。市場も小規模になりやすく、積極的に参加する企業も少なくなってしまいます。しかし、ミネラルウォーターは人々の生活に関連性が高いことから、様々なマーケティングを実施しやすく、積極的に参入する企業も多く、市場は日々拡大しているのです。

健康意識の高まり

様々な調査により、健康に関する意識の高さが証明されています。アンケート調査の結果、70%以上の人々が、健康に気を使っているという回答を残していました。60代以上に限定すると、80%以上の人々が、健康を意識しているということが分かっています。また、厚生労働省が実施した調査では、生活の中で最も重要視しているのが「健康状況」ということも判明しました。

このような理由から、ミネラルウォーターが大きな注目を集めていることがわかります。「健康」というと、運動やサプリメントを思い浮かべる人もいるでしょう。数年前までは、「健康」をイメージした時、「ミネラルウォーター」と連想する人はほとんどいなかったと言えます。しかし、有名芸能人や巨大な影響力を持つインフルエンサーが、自身に合ったミネラルウォーターを選択しているという情報を発信するようになってから、健康=ミネラルウォーターという印象が強まったのです。水素を含んだミネラルウォーター、宝石ミネラルウォーターなど、芸能人やインフルエンサーが特徴的なミネラルウォーターの情報を発信すると、それらが売り切れになってしまうほど、ミネラルウォーターは注目されています。

食へのこだわり

ミネラルウォーター市場が盛り上がる背景には、Instagramのジャンルとしても人気な「料理」「食」が関係しています。某有名料理人が、食事とミネラルウォーターの関係性を発信し、話題となったことからも分かるように、ミネラルウォーターと食は深い関係を持っているのです。そのため、料理や食を突き詰めていくと、ミネラルウォーターなどの水にたどり着き、相乗効果によりミネラルウォーター市場も盛り上がっていきます。人々に注目されるほど市場は盛り上がり、参入数が多くなればなるほど、差別化を図るため工夫を凝らしたマーケティングを実施するようになるのです。

この仕組みは、他業種でも言えることですが、他業種とミネラルウォーター市場の違いは、栄えた歴史が短く、実施例がそれ程多くない部分でしょう。料理や食は、ずいぶん前から注目され、多くの企業が参入していました。マーケティング成功事例も多数あったため、成功事例をある程度取り入れたマーケティングが実施される傾向にあります。しかしミネラルウォーター市場は、成功事例がそれ程多くなく、発展途上であるため、真新しさのあるオリジナル性の高いマーケティングが多数実施されているのです。

自然災害の多発

ミネラルウォーター市場活性化の後押しをしているのは、「料理」「食」などのコンテンツだけではありません。近年では、食意識と共に防災意識も高まりを見せており、それがミネラルウォーター市場活性化にも繋がっているのです。日本は、自然災害の多い国として知られています。近年は特に、大地震や大型台風の影響により、ライフラインが失われることも頻発しているのです。このような不安定な状況から、水の大切さが叫ばれるようになり、長期保存できるミネラルウォーターが注目されるようになりました。また、被災後は日常とは異なる過酷な生活を強いられることが想定されるため、栄養価の高いミネラルウォーターを常備アイテムとして好む人も多々存在するのです。

外出自粛期間の延長

2020年初春に発生した新型ウイルスによって、日本だけではなく世界中が大きな被害を受けることとなりました。これまでの生活とは一変し、甚大な被害を受け続けることとなります。人々の身を守るため、外出自粛生活が長く続きました。消費者の外出自粛に伴い、多くの企業が大幅な減益となったのです。しかし、これまで以上に売り上げを伸ばしている企業も存在します。

自宅生活を楽しむための商品であったり、充実させるためのアイテムを取り扱っている企業が、大幅な増益となりました。zoomや携帯アプリケーションなどのシステム関連だけではなく、コーヒーやスイーツ、食材など、これまでの日常生活より質を上げた商品が好まれるようになります。その中に、ミネラルウォーターも含まれているのです。健康への配慮・不安感から、特にミネラルウォーターは求められるようになりました。新型ウイルスの完全撲滅は難しく、共に生きる生活を作らなければなりません。そのため、ミネラルウォーターはますます愛飲者を増加させていくでしょう。愛飲者の増加により、市場のさらなる拡大及び活性化が予想されます。

活用方法

ミネラルウォーターの使用用途が増え続けていることも、ミネラルウォーター市場の活性化に繋がっています。長らく、ミネラルウォーターは、飲むものとして限定的な扱いをされてきました。しかし現在は、様々な使用用途が発信されています。例えば、直接飲まず、料理に使用する水として利用したり、入浴や洗顔、化粧水作成など美容関連に使用したりするなどです。オリジナルの石鹸を作る際や、空気清浄機に使用する方法もあります。新しい使用方法は、いずれも日常生活に深い関係を持っているため、今後ますますミネラルウォーターの需要が増加すると予想できるでしょう。

ミネラルウォーターのインスタグラム活用事例

ミネラルウォーターという商品ジャンルは、前項でも解説した理由などにより、近年特に注目を集めているジャンルです。そのため、急速に拡大した市場の中で各企業が様々なアイディアを出し、マーケティングを実施しています。ミネラルウォーター取り扱い企業が実施する、InstagramなどのSNS媒体を活用したマーケティングや、インフルエンサーを起用したマーケティングは、参考にするべき部分が多々あり、他業種や他商品にも応用できるものが多数見つけられるでしょう。

ここからは、優れたマーケティングを実施しているミネラルウォーター取り扱い企業の、インスタグラム活用事例について、ご紹介していきます。ここでは、特に優れたマーケティングや、大きな成功をおさめたマーケティングのみご紹介、解説していきましょう。どのような部分が優れているのか、また他業種ではどのような応用ができるのかなど、詳しく解説していきます。

毎日飲んで効果を実感!「ナベグラヴィ」

 

この投稿をInstagramで見る

 

・ オムハヤシとバターナッツかぼちゃのポタージュランチ。 ・ メニュー *オムハヤシ *赤からし水菜のサラダ *バターナッツかぼちゃのポタージュ *ナベグラヴィ ・ ・ 今週分のココノミさん( @coconomi_141 )野菜で唯一使っていなかったバターナッツかぼちゃ。 ・ 形が可愛いので飾っておきたかったんですが、傷んで食べられなくなったら勿体ないので食べることに。 ・ バターナッツかぼちゃは煮物など和食には向いていないとのことで、ポタージュにしました。 ・ バターナッツかぼちゃを調理するのは初めて。 ・ この可愛い形、活かせないかしら?! ・ ということで、瓢箪のような形のバターナッツかぼちゃを上下半分に切って、下はチンしてくり抜き、上半分は皮むき器でむきました。 ・ 形が可愛かったので、下半分を器にしようと思って😍 ・ 肝心のポタージュのお味は…甘くて濃厚、美味しい😆✨ ・ 実は玉ねぎを入れ忘れるという失態をおかしたんですが、玉ねぎがなくても甘くて美味しかった♡ ・ ・ さてさて、ナベグラヴィさん( @nabeghlavi.japan )から今度は0.2リットルサイズの瓶の炭酸が届きました。 ・ 0.2リットルの瓶! ・ 小さくてめちゃ可愛い😍 ・ お友だちが来た時、これ出す。 ・ 24本あるのでまだまだ楽しめる。 ・ 瓶ごとで十分可愛くてオシャレだから来客時にもとてもいい〜😆 ・ ・ #ココノミ #coconomi #無農薬野菜 #バターナッツかぼちゃ ・ #ナベグラヴィ #pr ・ #おうちごはん #おうちごはんLover #豊かな食卓 #私のおいしい写真 #器好き #フーディーテーブル #マカロニメイト #みんなの暮らし日記online #スマホジェニック #クラシルアンバサダー #wp_deli_japan #てづくりごはん365 #みんなが彩るlifewithcamera写真展 #水野幸一

まりあ(@mariaalbum)がシェアした投稿 –


等キャンペーンは、最も一般的なInstagramの活用事例です。公式アカウントをフォローし、キャンペーンの内容を説明した投稿に「いいね」を押すことによって参加することができます。抽選で当選者を決定し、ミネラルウォーター「ナベグラヴィ」が贈られるキャンペーンです。等キャンペーンの魅力は、複数のSNS媒体を使用している部分でしょう。Instagramと、Twitterどちらでも参加することができます。

各SNS媒体は、それぞれにユーザーの特徴が異なるため、複数の媒体を使用することにより、より大勢に周知させることが可能になるのです。また、賞品として提供される賞品は、売り出し中の自社商品であったため、商品の知名度及び認知度向上にも役立てることができました。「ナベグラヴィ」は、ミネラルを豊富に含んでいることから、スポーツ選手にも好評のミネラルウォーターです。格闘家の魔裟斗(まさと)さんも、Instagramでその魅力を積極的に発信しています。今後は、Instagramを利用したキャンペーンに、愛飲者であるインスタグラマーや著名人も積極的に参加することでしょう。

口コミランキングNo1「霧島天然水のむシリカ」


株式会社Qvouが製造、販売するミネラルウォーター「のむシリカ」は、霧島連山の天然水であり、優れた成分が多数含まれていることから、人気となりました。特に、美容に作用する成分が多いという理由から、女性を中心に爆発的に普及したミネラルウォーターです。「のむシリカ」が女性を中心に、爆発的に普及した理由は、美容成分が豊富に含まれているという理由だけではありません。

「のむシリカ」のマーケティングでは、女性インスタグラマーを多数起用し、一斉に各InstagramでPR活動を行ったのです。多くのインスタグラマーが取り扱ったことから、複数の女性誌が注目し、紙媒体の雑誌でも取り上げるようになりました。そのため、女性消費者の目に頻繁にとまるようになり、消費者間で話題にのぼるようになり爆発的に普及したのです。「アットコスメ」と呼ばれる、コスメや雑貨の口コミを投稿するサイトで、口コミ数ナンバーワンを記録したことからもわかるように、等マーケティングは消費者の言動をうまく活用したバズマーケティングに近いマーケティングだと言えます。

また、等マーケティングの優れた部分は、投稿写真に統一感を持たせた部分です。複数のインスタグラマーにPRを依頼すると、撮影するインスタグラマーによって投稿される写真が異なります。それぞれにポリシーや特徴を持っているため、インスタグラマー寄りの写真になってしまいやすいのです。インスタグラマーの特徴を活かすうえでは適しているものの、UGCとして収集した場合統一感がなく、訴求力が低下してしまいます。しかし等マーケティングでは、広告として既に掲載している「バス停」と共に撮影することを求めました。インスタグラマーが投稿する写真に統一感を持たせるため、撮影場所やアングルをある程度限定したのです。指定場所も「バス停」という身近な場所だったことから、大きな不自然さもなく、効果的なマーケティング内容だったと言えるでしょう。

Hydro Flaskコラボ「FIJI Water」

 

この投稿をInstagramで見る

 

フィジーウォーター×Hydro Flask マイボトル新発売✨ (送料込¥4,495) フィジーウォーターの公式ページにてHydro Flaskさんとのコラボレーションボトルを数量限定発売します🎉✨保温するも、保冷するも、あなた次第です👍 . ご購入は下のURLからどうぞ💙もしくは、画像からも飛べます😊 https://shop.oneandonly.jp/category/item_detail/Hydroflask-bottle?ctgid=6 . #フィジーウォーター #fijiwater #サステイナブル #hydroflask #コラボレーション #水分補給 #ミネラルウォーター #lifewithfijiwater #earthsfinest #water

FIJIWaterJapan(@fijiwaterjapan)がシェアした投稿 –


爽やかな色のパッケージが愛されるミネラルウォーターFIJI Water(フィジーウォーター)は、様々な企業と積極的にコラボするマーケティングを実施しています。有名ホテルやレストラン、カフェや自動車ディーラーとの提携も実施していました。2020年には、優れた機能性と魅力的なデザインを誇るHydro Flaskとコラボしたオリジナルボトルを販売しています。

2020年に販売されたオリジナルボトルをはじめ、FIJI Waterの関連商品は見た目が魅力的で美しいことが特徴です。そのため、明確に提携や依頼を行わなくても、インスタグラマーが積極的に写真を撮影し、掲載してくれます。インスタグラマーを活用する方法は、明確な提携だけではありません。インスタグラマーが自ら写真を掲載し、PRしたくなるようなデザインに優れたもの、フォトジェニックを作り出すこともインスタグラマーの活用だと言えるのです。FIJI Waterは、早くからフォトジェニックに注目し、積極的に活用してきました。ボトルデザインだけではなく、文具品やバック、スマホケースなど愛らしい見た目を持つコラボ商品を次々に作成しています。

作成するだけではなく、フォトジェニックに敏感な女性の目に触れやすくするように、販売場所にもこだわっていました。「ミネラルウォーター」というイメージや、「インスタグラムの活用」という固定概念に囚われず、新しい事柄に積極的に取り組む姿勢は見習うべきところでしょう。

ピンクリボン運動コラボ「ソラン・デ・カブラス」

 

この投稿をInstagramで見る

 

𝒩𝕒𝕟𝕒𝕖 𝒴𝕒𝕞𝕒𝕟𝕒𝕜𝕒(@nanae0720)がシェアした投稿


数年前までのミネラルウォーター市場は、「家庭に設置するもの」「家庭で使用するもの」という概念がほとんどでした。そのため、清潔感を重視し、奇抜なデザインや形は意図的に作られていなかったのです。家庭に馴染むように、どこでも違和感なく目立たない存在であるようにと、非常に質素なデザインのものばかりだったと言えます。

そのようなイメージ、概念を取り払いボトルデザインを工夫したことによって、ミネラルウォーター市場は若年層や企業勤めの人々など、新しい消費者層を獲得することができました。近年では、ミネラルウォーターのボトルデザインが魅力的過ぎるため、空になってからも何かしらの形で使用する人も少なくありません。また、その様子をSNS媒体で発信することも、ブームとなっています。

ミネラルウォーターの大手「ソラン・デ・カブラス」も、ボトルデザインが優れているメーカーとして有名です。元々のボトルデザインも優れていますが、コラボした企業や商品の特徴を反映させたコラボボトルも、毎回高評価となっています。コラボしたことが分かりやすく、また限定感もあるため、コラボするたび品切れが発生するほどの人気です。

Instagramでは、「ソラン・デ・カブラス」がコラボボトルを販売するたび話題となり、限定ボトルを持った写真が多数掲載されます。前項と同じく、インスタグラマーが自ら発信したいと思える情報、フォトジェニックを作成しており、効果的なマーケティングです。依頼や提携を行わないため、コストをおさえることができます。さらに、宣伝行為ではないため宣伝色を消すことができ、訴求力の高い情報発信にすることができるのです。実際、有名アーティストの平原綾香さんも、何ら提携していないにも関わらず、自ら進んでSNSに「ソラン・デ・カブラス」を紹介していました。

自家製フレーバーウォーターでフォトジェニック「VOSS」

 

この投稿をInstagramで見る

 

#POLL: Strawberry Orange Mint OR Cucumber Lime Mint? #DryJanuary 📸 @miami_chef

VOSS Water(@vossworld)がシェアした投稿 –


ミネラルウォーターの美しさは、インスタグラマーをはじめ多くのインフルエンサーを惹き付けます。インスタグラマーが興味を持つのは、見た目の美しさや面白さだけではありません。オリジナル性を出せるもの、自分独自の付加価値を作り出せるものを好む傾向にあります。そのため、ミネラルウォーター「VOSS」に注目し、積極的に投稿するインスタグラマーは少なくありません。

「VOSS」の特徴は、ボトルの美しさです。誰が持っても、またどのような場面で持っていてもスタイリッシュに見せることができます。「VOSS」の魅力は、それだけではありません。ボトルに好きなフルーツ、ハーブを入れ、オリジナルフレーバーを楽しむこともできるのです。その様子をSNSに掲載し、見せあうことがブームとなっています。

「ブーム」と表現すると、一過性のものと感じるかもしれませんが、「VOSS」のオリジナルフレーバー作りは長く楽しまれている遊びであり、「VOSS」愛好者にとっての定番でもあるのです。その様子をInstagramで見て、「VOSS」愛好者になる人も、多々存在します。インスタグラマー自ら、積極的に情報を発信してもらうには、商品の美しさはもちろん、オリジナル性にも注目する必要があるでしょう。そして、それらを定着させるためには、大勢のインフルエンサーの力が必要です。

「PREMIUM WATER」でプレミアムな毎日を


従来から存在した、「ミネラルウォーター」「家族」「家庭」という印象を大切にしたマーケティングを実施したのが、PREMIUM WATER(プレミアムウォーター)です。公式アカウントをフォローした後、テーマにそった写真を投稿します。そのテーマとは、「プレミアムな毎日」です。日常生活の様子や「PREMIUM WATER」との生活を写真におさめ、投稿します。魅力的な写真を投稿すると、特別なプレゼントを受け取ることができました。

等キャンペーンの優れた部分は、魅力的なUGCを多数集められた部分です。参加者はギフトを得るため、自ら進んで魅力的な写真を作成します。その写真は、今後実施する様々なマーケティングに活用することができるため、非常に大きなメリットだと言えるでしょう。また、キャンペーンに参加するためには、「PREMIUM WATER」を契約する必要があります。新規顧客の獲得にも役立った、良質なマーケティングだったと言えるでしょう。このような積極的な顧客獲得を実施したことにより、「PREMIUM WATER」は様々なランキングで1位を獲得しています。総合評価やユーザー数、利用者の口コミランキングなど、多くの場面で高評価を得ているのです。

マジカルムービーをシェア!「evian」

 

この投稿をInstagramで見る

 

エビアンがディズニーデザインとコラボした、 限定パッケージの エビアンディズニーデザインボトル💗💗 後ろ姿のキャラクターの先に、 また違うキャラクターがいるんだけど、 それがね、すごく可愛いの☺️💕 そしてそして! エビアンディズニーデザインボトルを 購入すると、 可愛いキャップが付いてくるみたい😍💓 私は今回は、 デイジー、プルート、グーフィー! ミキミニも勿論あるから、 揃えたいなぁ….💖💭 エビアンのサイトからは、 PUREMAGIC FILTER っていう ムービーも作れるよ🎬💕💕 2枚目に載せるので見てみてね!! #エビアンディズニーデザインボトル #ピュアマジック #キャンペーン #evian #disney #PR

𝐚𝐲𝐚𝐤𝐚(@a_yaka77)がシェアした投稿 –


Instagramでは、写真以外にもショートムービーやロング動画を投稿することが可能です。ショートムービー投稿機能を活用したマーケティングを実施したのが、「evian」でした。オリジナル動画を作成し、それらを指定のハッシュタグ付きで投稿すると、オリジナルデザインボトルをもらうことができるキャンペーンです。

等キャンペーンの優れた部分は、圧倒的顧客数を有するディズニーとコラボしたオリジナルボトルを作成した部分でしょう。ディズニーの顧客層をキャンペーンに巻き込むことができたため、参加者を増やすことができますし、一定数事前に見込むことも可能でした。さらに、投稿するショートムービーには、自社商品を使用する必要があり、UGCを効果的に集めることに成功します。また、オリジナルムービーを作るためには、自社の外部HPを利用する必要があったため、外部HPへの流入にも成功しました。このように、1つのキャンペーンで複数のメリットを得られるのがデジタルマーケティングの魅力であり、Instagramを活用したマーケティングの利点なのです。

「evian」が意図的にはじめマーケティングではありませんが、一部ユーザーの間で「evian」が大流行しています。それは、「evian」ペンケースです。女子高校生の間で、空になった「evian」を使用してペンケースを作成することがブームとなっています。作成したペンケースの写真がInstagramに投稿され、多くのユーザーから高評価を得ているのです。今後、このようなブームに注目したキャンペーンが実施されることでしょう。女子高校生など、SNS媒体を積極的に利用する層にアプローチする際は、面白さやオリジナル性を持たせる必要があります。「evian」ペンケースのように、消費者がブームを作り出すことによって、爆発的な話題性を生みだし、知名度や認知度を一瞬で上昇させることができるでしょう。

「天然水」で#平日は天スパ

 

この投稿をInstagramで見る

 

【LINからキャンペーンのお知らせ】あなたの写真が「VERY」に載るチャンス! photo by @bamvet 突然ですが…皆さん「 #平日は天スパ 」していますか?✋🏼「 #平日は天スパ 」とは、平日ストレスを解消したいときにお酒の代わりに「サントリー南アルプス天然水スパークリング」を飲むこと😊ストレスが溜まるけど…お酒は飲めない!💦というときに、実は天スパがぴったりなのです💡家事の合間に、朝食に、ジムのあとに、お風呂上りに…キリッとした刺激が心地よいのでストレスを癒してくれますよ❤️ . この度サントリー食品インターナショナル様が、平日に頑張る女性を応援する #平日は天スパ キャンペーンを7/15(金)まで実施します👏🏼✨な、なんと特典はあの人気雑誌「VERY」📖に写真が掲載されるとのこと!😁これは見逃せないですね!ぜひぜひ皆さんの「スパークリング・ライフ」を投稿してくださいね📸 . . <キャンペーン名>#平日は天スパ キャンペーン . <キャンペーン実施日>6/27(月)-7/15(金) . <テーマ> 平日のあなたの「スパークリング・ライフ」を投稿してください。 . <キャンペーンの特典>選ばれたお写真は女性誌「VERY」の誌面で紹介されます。 . <応募方法> Instagramでサントリー公式アカウント( @suntory_jp )をフォローしてください。 あなたのスパークリング・ライフを写真撮影し、Instagramにハッシュタグ「 #平日は天スパ 」をつけて投稿してください。 VERY編集部にて選定を行い、ご投稿いただいた写真の一部を雑誌「VERY」やブランドサイトに掲載いたします。 ※必ずしも「南アルプスの天然水スパークリング」を撮影していただく必要はございません。 ※応募にはInstagramアカウントが必要です。 ※当キャンペーンは、Instagram社とは一切関係ありません。 ※お使いいただいているパソコンの環境、また一部のスマートフォンではご参加いただけない場合がございます。 ※携帯電話、PHS、PDA、mopera U等ではご参加いただけません。 ※お電話やハガキ、封書でのご応募は受付けておりません。 . <キャンペーンサイトURL>http://www.suntory.co.jp/water/tennensui/weekday-sparkling/ . ※サントリー食品インターナショナル様のPRです。 #平日は天スパ #weekday #instaoftheday #sparklingwater #drink #water #sparkling #VERY#suntory#サントリー#天然水 #スパークリング #平日に #ストレス解消 #お酒代わりに #lin_stagrammer#デリスタグラマー#onthetable#instafood#foodpic#foodstyling #onthetable #instafood #foodphotography #暮らし

おうちごはん編集部(@ouchigohan.jp)がシェアした投稿 –


SUNTORYが販売するミネラルウォーター「天然水」のキャンペーンでは、参加者に贈呈するギフトに特徴がありました。参加要項は、ルールに沿った写真を撮影し、公式アカウントをフォローするだけです。撮影する写真のルールも、自社商品である「天然水」と一緒に映すだけという簡単なものでした。等キャンペーンでは、Instagramのアカウントを持っていない人も参加することができたため、多くの参加者が集まったようです。

等キャンペーンは、参加のしやすさはもちろん、贈呈されるギフトが特徴的だと話題になりました。そのギフトとは、雑誌へ載る権利です。「天然水」と共に撮影された写真が、有名女性雑誌VERYに掲載されるかもしれなかったのです。一般人にとって、雑誌やテレビへの出演は憧れでもあります。それらをギフトに設定したことにより、良質な写真が集まりましたし、積極的な参加者も集めることができました。SUNTORYでは他にも、面白味のあるキャンペーンが多数実施されています。SNS媒体が普及した現代に、あえてハガキで応募するキャンペーンであったり、メッセージボトルが作れるキャンペーンなどです。「天然水」を凍らせ使用する、かき氷サーバーが当たるキャンペーンなど、個性的なギフトも健在です。

jana(ヤナ)

 

この投稿をInstagramで見る

 

Deepest Instagram Profile(@deepest_insta_profile)がシェアした投稿


オリジナル性の高いPRキャンペーンを実施したのが、クロアチアのミネラルウォーターブランド「Jana(ヤナ)」です。「Jana」は、深さ800メートルの天然湖から作り出されています。一般的な深さは40~100メートルと言われているため、「Jana」が特に深いことが分かるでしょう。その、深さをアピールするために実施したキャンペーンが、特徴的だと話題になりました。

Janaは、フリーダイビングの世界チャンピオンとコラボし、Instagramに海底の様子を掲載します。Instagramの写真を見ていくと、スクロールする程、海の深い部分が映し出されるように作られていたのです。序盤では光が差し込んでいたものの、次第に青色が濃くなり、最後には真っ暗な写真が続くようになります。Instagram画面には、海底の深さを示す数字のみが表示されているという、特徴的なページが続いていました。インパクトが強く、商品の特徴を最大限に現したInstagramは、大きな話題となります。商品の購入方法を掲載したり、何かしらの応募を集うページはなく、写真だけを掲載するという大変シンプルなキャンペーンがでした。しかし、このシンプルさが人々の心に強く残り、商品の知名度及び認知度は爆発的に増加しました。

ミネラルウォーター企業のインスタグラムから学ぶべきポイント

 

この投稿をInstagramで見る

 

H+(046-8)xx(@rmth.h)がシェアした投稿


ミネラルウォーターを取り扱っている企業が実施するマーケティングには、参考にするべきポイントが多々含まれています。今後マーケティングを実施する際は、積極的に取り入れてみましょう。ここでは、ミネラルウォーター企業が実施するマーケティングからどのような部分を学ぶべきか、詳細なポイントをご紹介していきます。

見た目

ミネラルウォーター市場から学ぶべきポイントの1つは、見た目です。InstagramというSNS媒体は、写真を活用する媒体です。新機能として、動画を投稿できるようになりましたが、メイン機能は今もなお写真だと言えます。写真は、魅力的な一瞬を残すことができるツールであり、Instagramではその部分が求められるのです。そのため、視覚を刺激するマーケティングを実施しなければなりません。

Instagramを活用したマーケティングで頻繁に見られるのは、賞品を充実させる方法です。高額な賞品、魅力的な賞品を用意した場合、多くの参加者を集めることができます。しかし、積極的な拡散は望めません。消費者自ら拡散したり、ポジティブな情報発信は期待できないでしょう。目的が賞品獲得になってしまうため、Instagramの利点を活かしきれないマーケティングになってしまいます。しかし見た目の美しさを有しているものであれば、消費者は自ら積極的に情報を発信するのです。高価な賞品が用意されていなくても、自主的に行動を起こします。「インスタ映え」という言葉が流行したとおり、魅力的なものを発信できるのであれば、消費者は自ら進んで現地に出向くのです。

これからのInstagramマーケティングでは、消費者自ら動きたくなるような良質なマーケティングを実施しなければなりません。なぜなら、人件費や効果など、マーケティングに関わる事柄が圧倒的に異なるからです。言い換えれば、優れた賞品を用意したり、従業員を酷使させるマーケティングでは採算が取れません。コンパクトに、効果的なマーケティングを実施しなければならないのです。そのためには、ミネラルウォーターを取り扱っている企業が実施しているような、見た目にこだわる商品販売、フォトジェニックスポットの作成が必要なのです。

活用法の提示

消費者の言動は、日々コンパクト化しています。多くの物を欲しない、持たないという生活スタイルや、悩み事を抱えない、考えないというシンプルな生き方が定着し始めているのです。そのため、与える情報は考える必要がない程、シンプルで分かりやすくしなければなりません。商品を紹介するだけではなく、使用方法も明確に提示する必要があるのです。そして、一般的な使用方法だけではなく、オリジナル性を感じさせるような応用方法も提示する必要があります。応用方法を提示することにより、消費者に満足感を与えることができるのです。

ミネラルウォーター市場が注目されているのは、「飲む」という基本用途に加え、コスメや被災時など様々な応用方法を提示したからだと言えます。消費者が利用しやすい環境を、的確に整えているのです。他業種もまた、このような成功事例を見習い、消費者にたいする情報発信方法を工夫しなけれbなりません。

インスタグラマーの起用

シンプルで分かりやすい情報発信の他に、情報発信者にも工夫が必要です。企業が積極的に情報を発信しても、それらがポジティブに受け取られるとは限りません。発信者が企業だった場合、粗を探されたり、情報を受け取る前に拒絶されることも少なくないのです。このようなリスクを減らすために、SNS媒体を使用するマーケティングでは、インフルエンサーを起用してみましょう。インフルエンサーは、SNS媒体を使用するユーザーに、大きな影響力を持っています。発信する情報も、ネガティブに受け止められることが少なく、素直に受け取ってもらうことが可能です。また、起用するコストも低価格であり、企業にとっても様々なメリットが存在します。

しかし、インフルエンサーの起用には、注意が必要です。インフルエンサーの起用に慣れている企業、インフルエンサーマーケティングのノウハウを持っている企業では問題ありませんが、採用する際は、多くのポイントが存在します。インフルエンサーの採用を失敗してしまうと、マーケティング自体が失敗するだけではなく、企業イメージや商品価値まで低下させる恐れがあるのです。SNS媒体を活用したマーケティングを実施する際は、インフルエンサーを起用すること、またインフルエンサーを起用する際は、適切な採用基準を持って挑むことを忘れないようにしましょう。

ミネラルウォーターのインスタグラム活用方法から目が離せない!

 

この投稿をInstagramで見る

 

Miwa Tomita * Kanagawa Japan(@lulumalu.miwa)がシェアした投稿


ミネラルウォーターを取り扱っている企業だけではなく、魅力的なマーケティングを見かけたら、それらを積極的に取り入れる必要があります。デメリットやリスクも同じく、過去の失敗や他社の失敗から学び、それらを適切に回避していかなければならないのです。過去には、インフルエンサーの起用で、多くの企業がデメリットを被りました。それらを避けるために登場したのが、「トリドリマーケティング」などの専門企業です。多くの企業に、良質で魅力的なマーケティングを実施してもらうべく、インフルエンサーに特化した専門企業です。インフルエンサーの起用、マーケティングに不安がある企業は、積極的に活用してみましょう。正しいリスクマネジメントを行い、的確なマーケティングを実施してみてください。