インスタのブロックは相手にバレる?ブロックした場合とされた場合の確認方法と解除方法

自分がブロックした場合の基礎知識

大勢とコミュニケーションがとれるInstagramでは、好ましくない相手からのコンタクトも珍しくありません。そのような場合に活用できる、【ブロック】機能。ブロック機能には、相手との交流を遮断する他、様々な機能が付随されています。この記事では、Instagramでのブロック機能の基本知識から、応用方法、発生するメリット及びデメリットについて、ご紹介していきましょう。Instagramでの不具合も、ブロック機能を理解することにより、解消できる場合もあります。正しい知識を身に着け、Instagramをより楽しみながら活用していきましょう。

ブロックの方法

まずは、ブロック機能の設定方法について、ご紹介します。ブロック機能を設定すると、自身の写真や動画が相手に表示されなくなります。設定直後から、プロフィール画面や投稿内容等、一切見られなくなるのが特徴です。設定は、フォロー・フォロワー関係であっても、全く接点のない相手であっても、行うことができます。

ブロックしたい場合、相手のプロフィールページに移動しましょう。上部に表示される「…」をクリックします。クリック後、下部に「ブロック」が表示されるため、「ブロック」をタップしましょう。

最終確認画面が表示され、ここでも「ブロックする」を選択し完了です。最終確認画面にも表示されているように、あなたのプロフィールや投稿、その他ストーリーズも相手からは見ることができなくなります。

ブロックの確認方法

現時点で、何人ブロックしているのか、また誰をブロックしているのか確認する方法をご紹介します。

自身のプロフィール画面①「三」から、②「設定」を開きます

「プライバシー設定」へ入り、下部に表示される「ブロックしたアカウント」をタップしましょう。現時点でブロックしているアカウントを、一覧で見ることが可能です。iPhoneの場合は、「プライバシー設定」ではなく、「プライバシー設定とセキュリティ」という項目名になります。

ブロックの解除方法

ブロックの解除は、前項でご紹介した「プライバシー設定」から行うことができます。

「ブロックしたアカウント」画面を開くと、アカウントそれぞれの右隣に、「ブロックを解除」という表示が出てきます。解除したいアカウントの「ブロックを解除」をタップしましょう。

最終確認画面の「ブロックを解除」をクリックし、完了です。ブロック中のアカウントを検索し、解除する方法もあります。

ブロックしているアカウントのプロフィールを訪問すると、「ブロックを解除」という表記があります。ブロックを解除する場合は、「ブロックを解除」をタップし、最終確認画面でも「ブロックを解除」を選択し、完了です。

ブロック後の表示画面及び状況

ブロック後の表示画面や状況について、ご紹介します。まずは、自分側の変化です。

  • 相手のプロフィール画面がほぼ非表示状態になる
  • 相手の投稿やストーリーズがタイムライン上で表示されない
  • 相手から既にもらっていた「いいね」「コメント」が非表示になる
  • DMのやり取りができなくなる

ブロックしているアカウントであっても、プロフィール画面にアクセスすることは可能です。しかし、多くの情報は非表示となります。フォロー・フォロワーが「0人」と表示されるのも、ブロック設定を行っているためです。

ブロック設定後は、DMの送信もできません。メッセージ画面を開くと、ブロック設定済みであることが表示されます。他には、相手がくれた「いいね」「コメント」も全て非表示となります。しかしその場合、「ブロックしたため削除」等の文言は表示されません。つまり、他ユーザーにブロックを知られる恐れもないのです。

自分がブロックされた場合の基礎知識

自身のアカウントがブロックされた場合は、自分がブロックした場合の表示、確認の仕方等が異なります。ここでは、自分がブロックされた場合、どのような表記となるのか、また確認の仕方をご紹介しましょう。

「ユーザーが見つかりませんでした」

ブロックされると、これまで見られていたアカウントのプロフィール画面に「ユーザーが見つかりませんでした」と表示されます。投稿やフォロー・フォロワー数も、全てが非表示となってしまうのです。

しかし、「ユーザーが見つかりませんでした」という表示だけで、ブロックされたと判断することはできません。「ユーザーが見つかりませんでした」という表示の場合、他にも原因が考えられます。1つ目の要因は、相手がアカウントを削除または一時停止している場合です。アカウント復旧後、「ユーザーが見つかりませんでした」という表記は消えてしまいます。2つ目の要因は、Instagramアプリの不具合です。現在はそれ程多くないものの、アプリの不具合により、正しく検索できない場合、「ユーザーが見つかりませんでした」と表記されます。アプリや携帯電話の再起動、時間経過と共に解消します。

オンライン表示が消える

ブロックされると、DM画面のオンラインマークが消えてしまいます。しかしこの表示は、相手側の設定により表示・非表示を選択することが可能です。オンライン状況を知られたくないため、非表示にしているユーザーも少なくありません。

投稿が見られなくなる

ブロックされると、全ての投稿が見られなくなります。過去の投稿であっても、「いいね」や「コメント」を残した投稿であっても、全てが非表示となってしまうのです。また、ストーリーズも非表示となります。ハイライトを作成しても、同様です。

フォローできなくなる

フォローしている相手からブロックされると、フォローは自動的に解除されます。つまり、自身のフォロワーが減ってしまうのです。フォロワーが減少しても、何かしら通知が来るわけではありません。また、再びフォローしようとしても、通常であれば表示される「フォロー」ボタンが非表示となるため、再フォローは不可能となります。

タグ付けができない

ブロックされると、相手が投稿した写真や動画、ストーリーズ等にタグ付けできなくなります。ブロック以前にタグ付けしていたものは、非表示となり、ユーザーネームをクリックしても反応しなくなってしまうのです。

別アカウントの使用

ブロックされているか否か、確実に判断するためには、別アカウントの活用もおすすめです。Instagramは、アカウントごとにブロック等が設定されます。つまり、使用している媒体が、ブロックされるわけではないのです。1度、既存のアカウントをログアウトし、別アカウントでログイン後、該当の投稿が見られた場合は、ブロックされていると考えて間違いないでしょう。また、Instagramはログインしなくても、特定のアカウントを見ることが可能です。新しいアカウントを作成しなくても、ログアウト後、該当のアカウントを検索するだけで、確かめることができます。

外部サイト・アプリ

外部サイトや専用アプリで、ブロックされているか否か、確認する方法もあります。しかし、ブロックを確認するいくつかのアプリでは、不具合も度々報告されているため、注意が必要です。利用後、Instagramにアクセスできなくなったという事例や、不正アクセスの知らせが頻繁に届くようになったという事例もあるため、使用する場合はトラブル確認が必要となります。

アクションブロックされる要因と解除する方法

Instagramには、個人間で行われる【ブロック】とは別に、【アクションブロック】というものが存在します。ここでは、アクションブロックの意味や原因、解決方法についてご紹介していきましょう。

アクションブロックとは

Instagramのガイドラインに違反した場合、アクションブロックという措置をとられてしまいます。これは、Instagram管理企業が実施する、罰則行動です。アクションブロックになってしまうと、コメントやフォロー、投稿など基本的な機能が一切使用できなくなってしまいます。

要因

アクションブロックされる要因は、スパム行為、もしくは疑わしい行動をとった場合です。短期間で大勢をフォローしたり、フォロワーを一斉に解除するなど、一般的な使い方ではない行動は疑わしいと判断されてしまいます。また、過剰なコメントやDM等も、疑わしいと判断され、アクションブロックされてしまうことがあります。

他に、違法な手段(ボット、スクリプト、スパイダー、スクレーパー、クローラーなど)によってアカウントを作成したことが発覚した場合も、アクションブロックの対象となってしまうのです。その他にも、著作権や他ユーザーからのクレーム、性的描写や投稿など、様々な要因が考えられます。

解除方法

アクションブロックを解除する方法は、主に4つあります。1つ目は、Instagramのログアウトです。ログアウトする際、下書きに関する選択を「保存」にしログアウトすることにより、アクションブロックが解除されます。1度で解除されない場合は、数回行ってみましょう。

2つ目の方法は、ブラウザの利用です。Instagramをブラウザ表示に切り替えることにより、アクションブロックを解除することができます。

3つ目の方法は、携帯電話の再起動です。ここまでの方法からもわかるように、Instagramとの接続を1度遮断することにより、アクションブロックを解除することができます。

4つ目の方法は、運営への問い合わせです。上記3つの方法は、解除できる可能性が高いものの、数回繰り返さなければならないこともあります。しかし運営へ問い合わせることにより、確実に解除することが可能です。

インスタグラムのブロック機能を活用し快適なインスタライフを!

Instagramを快適に、そして大勢が楽しんで使用するためには、ブロック機能が必要不可欠です。しかし中には、機能を理解せず使用し、友人や知人とトラブルを起こしたり、嫌な思いをさせられたことのある人も少なくありません。優れたツールであっても、使用方法や機能、最新情報を理解しない状態では、魅力を存分に味わうことができないのです。Instagramのブロック機能及び、関連する情報を正しく理解し、快適なインスタライフを送っていきましょう。