インスタのアーカイブ機能について!見方や保存方法、戻す方法を解説

Instagramのアーカイブ機能を使いこなそう

Instagramにはアーカイブという機能があります。「保管」や「記録」という意味を持つアーカイブ機能は、通常は24時間で消えてしまうInstagramストーリーズや、過去のものになるほど探しづらくなる投稿を保存しておくことができる機能です。

アーカイブに保存している動画や投稿は非公開となるので、誰にも見られる心配がありません。また、一度公開状態で投稿したものもアーカイブすることで一時的に非表示にできるなど、使い方によっては非常に役立つ機能です。

Instagramを利用している人は、このアーカイブ機能について詳しく知り、使いこなしてみてはいかがでしょうか。

Instagramの投稿で使えるアーカイブ機能

Instagramの投稿では4つの場面でアーカイブ機能を使うことができます。それぞれどのような場面でどういった形で使えるのか、アーカイブ機能について詳しく見ていきましょう。

投稿をアーカイブに保存

一番多いアーカイブ機能の使い方は、投稿をアーカイブ保存する方法です。

投稿をアーカイブ保存する時は、まずアーカイブ保存したい投稿を開き、右上の「・・・」のマークをタップします。

そうするとメニューに「アーカイブする」という項目が出てくるので、そこをタップしましょう。これにより投稿がアーカイブ保存され非公開の状態となるので他の人からは見えなくなります。

アーカイブした投稿の見方

次に、アーカイブ保存した投稿を確認する方法を見ていきましょう。アーカイブ保存した投稿を見るためには、自分のプロフィール画面を開き右上のハンバーガーメニューをタップします。

そうすると「アーカイブ」という項目が出てくるので、続いてそちらをタップしてください。

アーカイブをタップすると、ストーリーズのアーカイブ画面が表示されます。Instagramでアーカイブ保存する際にはストーリーズと投稿のアーカイブが分けて表示されるので、画面を切り替える場合は「ストーリーズアーカイブ」あるいは「投稿アーカイブ」の横にある三角マークをタップして切り替える必要があります。

ここを切り替えれば、いつでも自由にアーカイブ保存した投稿をチェックすることができます。

投稿をアーカイブから元に戻す

一度非公開にした投稿を、もう一度公開したい場合は投稿をアーカイブから元に戻す必要があります。その場合はアーカイブ一覧の画面を開き、元に戻したい投稿をタップします。

そうすると「削除」か「プロフィールに表示」かを選べるので、「プロフィールに表示」を選べば公開状態に戻すことができます。

なお、一度アーカイブにしてもそれまでにもらった「いいね」や「コメント」が消えるわけではありません。また、アーカイブ状態と公開状態を何度切り替えてもフォロワーに通知される心配もないので安心してください。

アーカイブに保存された投稿をそのまま削除

アーカイブに保存したは良いものの、そのまま公開することなく消したい投稿もあるでしょう。その場合は、先ほどの「投稿をアーカイブから元に戻す」の手順で紹介した状態で「削除」を選んでください。

「削除」をタップすることで、Instagram上からデータを消すことが可能です。ただしアーカイブから元に戻そうと思って削除をタップした場合も戻せないので慎重に操作してください。

Instagramのストーリーズで使えるアーカイブ機能

Instagramでは、通常の投稿とは違い初期設定でストーリーズは自動的にアーカイブに保存されるようになっています。では、アーカイブに保存されたストーリーズにはどのような操作が可能なのか、それぞれ見ていきましょう。

ストーリーズはアーカイブに自動保存

初期設定でストーリーズはアーカイブに自動保存されるようになっていますが、その機能は不要だと感じる人もいるでしょう。そういう時は、自動保存の設定をオフにすることで対応できます。

ストーリーズの自動保存設定をオフにする時は、ストーリーズアーカイブの画面を開き「・・・」ボタンから「設定」ボタンをタップします。

そうするとストーリーズコントロールが開くので、一番上の「アーカイブに保存」の設定をオフにしておきましょう。

これをオフにするとストーリーズに投稿してから24時間経過すると、自動的に動画が削除されてしまいます。後から見返し隊かもしれないという人は、オフにしないようにしておきましょう。

アーカイブに保存したストーリーズの見方

アーカイブに保存したストーリーズを見たい時は、投稿のアーカイブを見る時と同じように自分のプロフィール画面でハンバーガーマークをタップし、アーカイブを選択します。

そうすると「ストーリーズアーカイブ」が表示されるので、そこから確認することができるでしょう。「投稿アーカイブ」になっている場合は、右側の三角ボタンを押すことで切り替えが可能です。

アーカイブに保存したストーリーズの削除方法

一度は保存しておいたものの、もう見返すことがなく削除したいストーリーズが出てきた場合は削除しましょう。「ストーリーズアーカイブ」の画面を開き、削除したいストーリーズをタップして、右下に出てくる「・・・」のマークをタップします。

そうすると「削除」の項目が出てくるので、そこを選択すればストーリーズを完全に削除できます。

アーカイブに保存されたストーリーズをシェアする

アーカイブに保存されたストーリーズを24時間経過後にシェアすることも可能です。「ストーリーズアーカイブ」の画面から、削除する場合と同様にシェアしたいストーリーズをタップし、右下の「・・・」のマークをタップしてください。その後「投稿としてシェア」という項目があるので、そこをタップすると通常の投稿と同じように動画を編集してからシェアすることができます。

また、投稿ではなくストーリーズのままでシェアしたい場合は、シェアしたいアーカイブを開いて右下の「シェア」のボタンをタップしてください。

その後、「ストーリーズ」をタップすれば再び投稿されます。

さらに、上記の画面で「ストーリーズ」ではなく「送信先」をチェックすることで、タップすることで、特定の相手にだけダイレクトメッセージでストーリーズをシェアすることもできます。

どうしても見てほしい人がいる場合は、この機能を使ってシェアしてみるのも良いのではないでしょうか。

アーカイブから「ハイライト」を作る方法

Instagramストーリーズの機能を使うのであれば、ハイライト機能についても覚えておくとさらに快適に利用することができるでしょう。ハイライト機能を使うと、アーカイブに保存されたストーリーズをプロフィール画面に表示させることができます。すなわち、通常は24時間で消えてしまうストーリーズを24時間経過以降も残しておくことができるのです。

ハイライトにストーリーズを表示させたい時は、まずストーリーズアーカイブを開いて右上の「・・・」マークをタップします。そうすると「ハイライトを作成」という項目が出てくるので、そこをタップしましょう。

その後、ハイライトに表示させるストーリーズを選び(複数選択可)、「次へ」をタップします。

その後、ハイライトとして表示させる画像を編集し、名前をつけて「追加」ボタンを押せばハイライトに追加ができます。

この操作はストーリーズアーカイブからだけではなく、自分のプロフィール画面の「+」ボタンをタップすることからでも使うことができます。

評判の良かったストーリーズやお気に入りのストーリーズはハイライト機能を使って常に表示させ、色々な人に見てもらうようにしましょう。

Instagramはアーカイブ機能を活用しよう!

Instagramのアーカイブ機能を活用することで、一時的に投稿を非表示にしたり消えてしまったストーリーズをハイライトとして再度表示させたりすることができるようになります。期間限定で投稿を見せたい時や、可愛いストーリーズをプロフィール画面に表示させたい時に便利な機能だと言えるでしょう。

特にストーリーズをハイライト表示させることで、プロフィール画面も華やかになります。アーカイブ機能を使いこなして、楽しいインスタライフを送ってください。