インスタグラムのキャプションとは?メリットや書き方までご紹介!

Instagramに投稿をしたことがある方は、一度はキャプションという言葉を見たり聞いたりしたことがあるのではないでしょうか。
キャプションはInstagramで投稿をするうえで欠かせないものの1つで、キャプションにハッシュタグを設定していなければ多くのユーザーにアプローチする機会を失ってしまいます。キャプションについて理解して使いこなしていく事はユーザーを獲得していく有効な手段といえるでしょう。

キャプションとは、Instagramの投稿内容について説明するための文章のことで、ハッシュタグもキャプションの中に記載をします。

なお、140字という文字数制限があるTwitterと比較するとInstagramは長くキャプションを書くことができますが、実は字数に制限があります。また、字数の制限以外にもハッシュタグの個数や改行などキャプションにはルールがいくつか存在しているので、慣れないうちは困惑してしまうことも多いですよね。

そこで、この記事では、Instagramのキャプションの基本的な概要や使い方、運用のルールなどをご紹介していきます。

キャプションとは

インスタグラムにおいて、キャプションとは、投稿した画像についての補足情報を入力するテキストを記載する項目のことを指します。
入力必須の項目ではないので、キャプションを記載しなくてもインスタグラムへの投稿を行うことは可能ですが、特別な理由が無い限り設定する方がユーザーへのアプローチにつながります。

具体的には下記の画像の赤く囲われているところがキャプションとなります。

出典:スターバックス公式instagram

投稿した写真に関する補足説明やハッシュタグなど記載するスペースとして利用している事がわかります。また、キャプション内に#で始まるハッシュタグを使うことができます。ハッシュタグは投稿内容に関連するキーワードです。インスタグラムでは#をつけて投稿することで、自動的にハッシュタグとして認識されます。

キャプションを書くことで得られるメリット

キャプションを書くことによって得られるメリットは主に2つあります。

①ハッシュタグ検索がしやすくなる

ハッシュタグをキャプションに記載することによって、ハッシュタグで検索された際に投稿をヒットさせることができます。
投稿を見るきっかけがハッシュタグをつけることで増えるので、より多くの人に投稿を見てもらうことが期待できます。

②投稿内容がわかりやすくなる

Instagramの投稿は画像があってはじめて成立するコンテンツです。
キャプションの内容を充実させることにより投稿画像の説明を補足することができるので、より画像の内容やメッセージを伝えやすくすることができます。

キャプションの疑問について

次にキャプションをつけていく際に疑問点としてよく上げられているポイントについて紹介していきます。

キャプションで使える文字数の上限は?

Twitterと比べると長い文章を書くことができるInstagramですが、実はキャプションに書くことのできる最大文字数は決まっています。

Instagramのキャプションに書くことのできる字数の上限は、2,200字です。
この2,200字という上限を超えてキャプションを投稿するとエラーが起こり、記載したキャプションが全て消えてしまうので注意していきましょう。

キャプションでつけられるハッシュタグの上限は?

キャプションの本文だけではなくハッシュタグを使って文を作ることも多いInstagramでは、キャプションにハッシュタグを多くつけてしまう事があるかと思います。しかし、1つの投稿につけるハッシュタグ数にも上限が設定されています。
キャプションにつけることのできるハッシュタグの上限は、30個です。その上限を超えた数のハッシュタグをつけてしまうと、エラーが発生してキャプションの内容が全て消えてしまうので注意しましょう。

キャプションにURLリンクをつけられるのか?

InstagramのキャプションにURLを記載することはできますが、URLのリンクを貼付けることはできません。
InstagramからURLを使って特定のWebページに誘導したい場合は、InstagramのプロフィールにURLを記入しましょう。
投稿からWebページに誘導したい場合は、キャプションにURLを記載するだけではなく、○○で検索など検索ワードも併せて記載することで、誘導しやすくなります。

キャプションで空白行をつくる方法は?

iPhoneのInstagramアプリでは、キャプションで空白行をつくることができませんが、改行くんなどの外部アプリを利用していく事で、空白行を作ることができます。
アプリに頼ることなく、Instagram内だけで行のつまりを解消してキャプションを読みやすくしたい場合は、「.」などの記号や絵文字を利用して改行を行うことで、文章をぎっしり入力したときよりもスマートに見せることができるので、ぜひ利用してみてください。

書いたはずのキャプションが表示されないときは?

キャプションの設定をしたにもかかわらず、書いたはずのキャプションが消えてしまい、画像だけが投稿されてしまう事があります。
その際、考えられるエラーの原因は以下の通りです。

  • キャプションを上限2,200字を超えて書いている
  • ハッシュタグを上限30個を超えてつけている
  • Instagramアプリをアップデートしておらず、最新版ではない
  • Instagramアプリの不具合
  • 通信環境が悪い

キャプションを2,200字以上書いている、ハッシュタグを30個以上つけている場合は、上限を超えてしまわないように文章を調整していきましょう。
Instagramアプリをアップデートしておらず、最新版ではない場合は、最新版へのアップデートを行い、再度投稿してみましょう。
Instagramアプリの不具合が原因の場合は、スマホ本体やInstagramアプリの再起動をしてみましょう。
通信環境が悪い場合は、Wi-Fiなどの通信環境を確認し時間をおいて再接続をしてください。

キャプションの文章は検索できるのか?

キャプションの文章、つまりキャプション内のハッシュタグ以外の部分は、Instagramの検索機能では検索することができません。
キャプションの文章内容を検索したい場合は、他の外部アプリなどのツールを用いる必要があります。
上記のことから、ハッシュタグの使い方を工夫し、よりInstagramで検索を行った際にヒットしやすい投稿やアカウント作りを行っていきましょう。

キャプションを編集する

既にInstagramに投稿している方であれば、キャプション欄についてはご存知かと思います。
キャプションを記載して投稿する方法と、後から編集し直したい際の編集方法についてご紹介していきます。

キャプションを書く

はじめに、Instagramのアプリから投稿する際にキャプションを設定する方法をご説明します。

 

まず、画面下の中央にある「+」と書かれたボタンをタップして、新規投稿の編集を始めます。

画像を選択し、選択した画像の加工を終えて右上の「次へ」をタップするとキャプションを書く画面になります。ここでキャプションを書くことができます。

キャプションをあとから編集する

投稿した画像のキャプション編集は、とても簡単に行う事ができます。

まず、編集したい投稿を表示し、画面右上にある「・・・」アイコンをタップします。

すると上記右画像のように、メニューがスライドしていくので、メニューの中から「編集する」をタップする事でキャプションを編集する事ができます。


編集後は「完了」ボタンをタップすることで編集完了となります。

キャプションをあとからPCで編集する

PCから過去の投稿のキャプションを編集したい場合は、PC用のInstagramアプリを使う方法があります。
まず、お手持ちのPCに合わせたInstagramのアプリをダウンロードしてください。次に、ダウンロードしたInstagramアプリを開いて、ログインをします。ログインができたあとの操作は基本的にスマートフォン版のアプリと大きな違いは無いので、上記の後から編集するの順序に従い編集していきましょう。

キャプションの企業運用について

続いて企業アカウントでキャプションを利用する際に注意しておくと良いことについてご説明します。
企業アカウントの運営を行う際は、必ずリテラシーを設けることをおすすめします。
この項目はこう書く、ハッシュタグはデフォルトでコレにする、などのルールを決めていく事によって、投稿の軸がブレず、担当者が複数いる場合でも、誰でも同様の投稿を行うことが可能です。
それでは企業運用を行っている例についてご紹介していきます。

  • ケンタッキーフライドチキン

出典:ケンタッキーフライドチキン

ケンタッキーフライドチキンのInstagramアカウントの投稿には、絵文字が多く使われ、ポップな投稿になっています。
ファミリーユーザーが多いことや、ファーストフードという事で、気軽に多くの人々が通いやすいようなお店作りを行っていくために、絵文字や顔文字などの投稿を行う事によって、ユーザーに親近感を与える事ができます。
このように顔文字や絵文字などを利用する場合は、自社企業のイメージや取り扱っている商材と適しているかどうかに焦点をあててみると良いでしょう。

まとめ

いかがでしたか?今回はインスタグラムのキャプションについて重点的にご説明しました。
インスタグラムは写真のイメージが強いですが、キャプションも工夫次第で写真を盛り立てる存在であることがわかります。
キャプションの基本を抑えることで、効率的・効果的な運用に役立てることができるのではないでしょうか。
キャプションは、投稿の補足説明と言えども重要な部分であるため、ルールを決めて運用していくことをおすすめします。

インスタグラムアカウントを人気にするには、魅力的な写真や動画はもちろん、ハッシュタグの使い方やキャプションの内容に至るまで総合的に整えていくことが求められます。
キャプションやハッシュタグを有効活用して、インスタグラムのフォロワーやいいね!を増やすこともできます。ぜひ試してみてください。
自分のアカウントがフォロワーの希望にマッチしているか、インスタグラムインサイト機能などの分析ツールを活用しながらブラッシュアップしていくことを心がけていきましょう。