これであなたもインスタマスター!便利なInstagramの裏技11選

Instagramの裏技を活用しよう!

普段、何気なく使っているInstagramですが、ちょっとしたテクニックを使うことで今よりももっと快適に使うことができるようになります。特別な専門知識がなくても使えることができる裏技ですので、Instagramを頻繁に使うという人は覚えておくと良いでしょう。

ここでは、そんな覚えておきたいInstagramの裏技を11個紹介していきます。ジャンルごとに紹介していくので、ぜひチェックしていってください。

【コメント編】Instagramの裏技3選

Instagramを使用する上では、自分の投稿に誰かからコメントをもらって交流を楽しむのも醍醐味となるでしょう。顔も名前も知らない人と交流を楽しめるのはSNSならではの特徴です。しかし、中には意図的に悪質なコメントをしてくる人もいます。そうした人に粘着されてしまうと、せっかくのInstagramも台無しになってしまいます。そうしたコメントに対応できる裏技を覚えておきましょう。

コメントを削除する

自分の投稿に対して嫌なコメントをされた時は、コメントを削除することができます。

まずは、削除したいコメントをタップします。

次に、削除したいコメントを左にスワイプするとゴミ箱のマークが表示されるので、そこをタップすれば意に沿わない投稿を削除することができます。自分の投稿も同じ方法で削除することができるので、誰かの投稿にコメントをした後に誤字を発見した場合は、この方法で削除すると良いでしょう。

特定のキーワードを非表示にする

コメントによって嫌がらせをしてくる人は、「センスなし」や「ぶさいく」などといった特定のキーワードを使ってくることが多いでしょう。そのような特定のキーワードを含むコメントができないようにあらかじめ設定しておくこともできます。

まずは、自分のプロフィール欄から設定画面を開きます。

次に「プライバシー設定」をタップし、「コメント」をタップします。

ここにコメントされたくないキーワードを入力しておけば、そうしたコメントは無効になります。特定のキーワードで誹謗中傷される場合には、この機能を使いましょう。

コメントを無効にする

投稿する画像ごとに、コメントをできないようにすることもできます。コメント欄が荒れそうな投稿は、最初から自衛しておくのも良いかもしれません。

コメントをオフにしたい投稿をタップし、右上のメニューから「コメントオフ」を選択します。こうすれば、該当の投稿にはコメントをすることができません。この機能を使えば安心して投稿できるのではないでしょうか。

【プロフィール欄編】Instagramの裏技2選

Instagramのプロフィール欄は、実生活における名刺のようなものです。ここに個性を出すことで、一気にアカウントを自分らしくすることも可能になります。充実したプロフィール欄にしておけばフォロワーも増えやすくなるでしょう。プロフィール欄にまつわる裏技を2つ紹介していきます。

プロフィールに特殊フォントを使う

プロフィール欄は基本的に既定のフォントと絵文字くらいしか使用できません。しかし、特殊フォントを使うことで目立たせることができます。スマートフォンから特殊フォントを使う場合は、GoogleChromeなどのブラウザからlingojamなどの特殊フォント作成サイトを使うと簡単に作業ができます。

サイトの入力画面にプロフィールに表示させたい単語を入力するだけで、下画面に色々なフォントの単語が出てきます。あとはこれをコピーしてInstagramのプロフィール欄で貼り付けるだけです。素敵なフォントでプロフィール欄を装飾しましょう。

ストーリーズを24時間以上表示させる

Instagramストーリーズは24時間で消えてしまう投稿です。そのため、せっかく気合を入れた投稿でも消えてしまい、悲しくなってしまうこともあるでしょう。しかし、実はハイライト機能を使うことで24時間経過後もストーリーズを表示させることもできます。

まずはプロフィール画面の「+」をタップしましょう。そうすると、今までに投稿したストーリーズが表示されるため、ハイライトに表示させたいストーリーズを選択するだけです。複数選択もできるので、一度に追加することもでき手間もかかりません。

選択した後は、通常の投稿と同じように設定をすればハイライト部分にストーリーズが追加されます。過去のストーリーズも追加して、人気の高いものは常に表示しておくようにしましょう。

【その他編】Instagramの裏技6選

その他、覚えておくことで色々な場面で活用できる裏技もあります。最後に、今までに紹介した以外の裏技も6つ紹介していきます。

自分の「いいね」を全て見る

保存せずに「いいね」をしたものの、もう一度見返したい投稿はプロフィール画面から見ることができます。

まずは、プロフィール画面を開き、右上のメニューから「設定」をタップしましょう。

「設定」画面から「アカウント」をタップすると「「いいね!」した投稿」という項目があります。この項目をタップすることで、今までに自分が「いいね!」した投稿を全て表示することができます。たまに見返すと面白い発見があるかもしれません。

特定のユーザーの投稿通知を受け取る

好きな芸能人や企業、インフルエンサーの投稿を見逃さないためには投稿通知を受信するようにしましょう。特定のユーザーが投稿した時に通知を受け取るようにすることで、見落としを防ぐことができます。

投稿の際に通知を受け取るためには、ユーザーのプロフィール欄を表示させて右上の鈴のマークをタップします。そこで「投稿・ストーリーズ・IGTV・ライブ動画」という項目があるため、通知を受け取りたい項目をオンにしておきましょう。特に視聴時間が限られるストーリーズはオンにしておくことで、見落としを防ぐことができます。

検索履歴の消去

検索履歴が残っていると、どうしても見づらくなってしまうこともあります。趣味やアカウントの運用目的が変わると、以前の検索履歴は消したいという人もいるでしょう。その場合も、簡単に消去することができます。

まずはプロフィール画面から設定を開きます。

そうすると「セキュリティ」という項目があるので、そこをタップします。下の方に「検索履歴をクリア」という表示があるので、そこもタップしましょう。「すべてクリア」を選択することで、今までの検索履歴を削除することができます。

特定の場所付近の投稿を検索

観光中など、土地勘がない場所ではお店などを見つけるのに苦労することもあります。そんな時は、Instagramの位置情報検索が役に立つでしょう。

位置情報検索をする際は、検索画面を開きます。検索バーをタップすると「上位検索結果・アカウント・タグ・場所」という4つの項目があるので、そこから「場所」を選択してください。そこで「現在地付近」を検索すれば現在地の近辺で投稿された投稿を表示させることができますし、「東京都新宿区」のように特定の場所を入力することで、その付近の投稿を一気に見ることもできます。

好みに合わない投稿の非表示

Instagramを見ていると、自分とは関連性が低いプロモーション投稿が表示されてしまう場合があります。たとえばマンションを買うために頻繁に物件の情報を検索した後は、物件に関するプロモーション投稿が増えるでしょう。しかし、既に購入した後は不要な広告となってしまいます。その場合は広告を非表示にしてInstagramに「興味がない」ということを伝えると、徐々に表示されなくなります。

「広告」と書かれている項目の右上のメニューをタップし「広告を非表示にする」を選択します。そうすると、非表示にする理由を聞かれるので、最も近いものを選びましょう。プロモーション投稿を選別することで、Instagramをより快適に使えるようになります。

Instagramで商品を販売する

ハンドメイド作品などを作っている人は、Instagramを使って商品を販売することもできます。ただし、登録初期の設定ではできないため、プロアカウントに切り替えましょう。

プロアカウントへの切り替えは、設定の「アカウント」から行います。

「プロアカウントに切り替える」をタップした後、必要事項を記入して書類を提出(画像可)し、審査に通ればプロアカウントとしての運用が可能になります。そうすると、販売したいアイテムの投稿時に外部のECサイトに遷移させることが可能になります。Instagramでほしい商品の情報を収集している人たちは使いやすい機能ですので、ぜひプロアカウントに切り替えてInstagram上で商品を販売してみてください。

Instagramは裏技を使って便利に楽しもう!

そのまま使っても十分に楽しいInstagramですが、裏技を使うことで今まで以上に使いやすくなります。裏技やテクニックを駆使して、今まで以上に使いこなしてみてはいかがでしょうか。