ママインスタグラマーが人気!オシャレで人気なママインスタグラマー20名

InstagramやFacebookなど、個人が全世界に情報を発信できるSNSツールは日々進化し、活性化し続けています。さらに、このSNSツールを活用する人々の進化も止まりません。芸能人や著名人でなくとも、大きな宣伝効果と集客力を持ち合わせた一般人が多数存在しているのです。また、一般人だからこそ、依頼企業に与えられるメリットもあります。

多大な宣伝効果と集客力を持ち合わせた一般人の中で、近年大きな注目を集めているのが、ママインスタグラマーたちです。企業に限らず、街の広報にも注目され、次々にコラボ企画が実現しています。ママインスタグラマーが活躍できるのは、母であり女性でもある彼女たちだけが持つ要素が、大いに関係しているのです。

ママインスタグラマーが人気の理由

これまで、自由でマイペース、流行に敏感でフットワークが軽い未婚女性の方が、情報発信力や宣伝力に長けていると考えられていました。コミュニケーションの頻度や、新しい事柄への切り替え能力の高さ、顕示欲の強さなどが買われ、企業はこぞって彼女たちをターゲットに据えていたのです。

また、外見的にも魅力的な有名女優、女性芸能人を宣伝媒体として使用することによって、多くの女性たちの注目を集め、「憧れ」という心理から集客力、購買を企業は期待していました。

ところが近年、子育てに奮闘するママインスタグラマーが優れた宣伝能力を持っていることが証明され始め、多くの企業が彼女たちを活用しようと考え始めたのです。

女性層の支持率の高さ

ママインスタグラマーが宣伝媒体として非常に優れている点は、女性層の支持率の高さです。購買に繋げるためには、商品やサービスを認知してもらう必要があります。ところが、発信者に好感が持てなければ、紹介している商品やサービスにも批判的な印象を持ってしまいやすくなりますし、そもそも認知されにくくなってしまうのです。

「主婦」「母親」というキーワードは、女性たちの間でポジティブに捉えられることが少なく、「限られた時間」「自分を後回しにする忍耐」などを連想させます。そういった状況下に置かれているママインスタグラマーは、努力し頑張り続けている女性という印象へと結びつき、より好感度が高くなりやすい傾向があるのです。

情報収集力

ママインスタグラマーは、情報発信が生活のメインでもありませんし、承認欲求を満たし続けることが重要なわけでもありません。子育てや家事に追われ、1日の数十分という限られた時間、どれだけ質の高い情報を集められるか、そしてどのように活用していくかという思考の元、日常生活を送っているのです。

そのため、情報収集力に長けています。ただ単に、多くの情報を集めるのではなく、自分が求める状況を実現させられるもの、信ぴょう性が高いもの、応用しやすいものなど、情報の取捨選択が非常に得意なのです。より質の高い情報を集められることから、それらの発信方法も的確で明確となります。

明確な情報発信は、消費者に興味を持たせやすくなりますし、購買に関する行動も起こしやすくなるのです。

フォロワー単価

ママインスタグラマーは、コラボ企画の単価も非常に安く、企業が使いやすい魅力的な人材だと言えます。一般的な業者に宣伝を依頼した場合、1フォロワーあたり1~3円程度の費用が必要でした。フォロワーが多ければ、それだけ費用が掛かってしまうことになります。

依頼コストがかかってしまうということは、依頼企業は失敗しないように、より安定した集客が見込みやすい当たり障りのない人材を活用する必要があったのです。そのため、宣伝が似たり寄ったりとなり、消費者の注目を集めることができませんでした。

しかし、1フォロワーあたり0.01~0.8円程度のママインスタグラマーが登場し、依頼料が格段に安くなったため、様々な人材や方法が試しやすくなり、企業の特色を鮮明に発信できるようになったのです。

マイクロインフルエンサー

ママインスタグラマーは、マイクロインフルエンサーに分類することができます。マイクロインフルエンサーとは、特定のジャンルやコミュニティに強力な影響力を持つインフルエンサーのことです。ママインスタグラマーは、集める情報も発信する情報も、的確に取捨選択します。そのため、大多数の視線を集めるのではなく、特定分野特化型のインフルエンサーなのです。

特定ジャンル、コミュニティを持っていることから、依頼企業はより自社の商品、サービスに適した人材を選ぶことができます。また、ママインスタグラマーが持つコミュニティそのものが、発信したいターゲット層であるため、高い確率で購買に結びつけることができるのです。

オシャレママインスタグラマーの活動実例

本物だけが生き残り、愛用される令和という時代において、これまでどおり「広く」「大勢」などの、漠然とした宣伝方法は効力を発揮できません。これからの宣伝方法は、より具体的な効果や特徴の宣伝及び、ターゲット層へのピンポイントなアプローチが必要なのです。

このような理由から、ママインスタグラマーは非常に適した宣伝媒体だと言えます。宣伝方法や連携の仕方を工夫することによって、さらに商品やサービスの評判を上げることも、求める多くの消費者に届けることも可能になるのです。ここからは、オシャレママインスタグラマーの活動実例と、どのようなメリットや特徴が見られる宣伝方法なのか、ご紹介していきましょう。

体験レビューの発信

ママインスタグラマーの最も簡単な活用方法は、体験レビューの発信依頼です。自社商品やサービスを体験してもらい、その内容や評価をInstagram内で公開してもらう方法となります。

現代の人々は、企業の謳い文句以上に、一般人のレビューや口コミ、印象を尊重する傾向が強いため、信頼度の高い情報として見てもらうことが可能です。また、消費者目線のメリットを発信してもらうことによって、活用方法も明確になるため、より消費者の購買意欲を促すことができます。

注意点は、メリットばかりを発信し過ぎないことです。メリットばかりを発信してしまうと、企業とインスタグラマー内の利害関係が見え、双方にたいする消費者の信頼を著しく低下させてしまいます。体験レビューではマイナス点や注意点も発信する必要がありますが、デメリットという印象が強くなり過ぎないように「工夫点」「応用方法」など、ポジティブな表現に変える工夫が必要です。

商品開発

企業とママインスタグラマー間で、商品開発をする事例も増え始めています。コスメや美容グッズに限らず、施設設備への助言や、ベビーグッズなど多くの分野でママインスタグラマーの協力が見られるようになりました。

Instagramを見る人々にとって、ママインスタグラマーはオシャレな素人であり、自分たちと同じ消費者側の人間です。このような意識が強いことから、ママインスタグラマーが開発に携わった商品について、「利益」ではなく「度外視の良質商品・サービス」とユーザーは捉えやすくなります。

実際には企業側がサービスの多くを手掛けていても、「監修」「アンバサダー」「タイアップ」等の文言が加わることで、消費者に安心感や信頼感を与えることができるのです。

PR

PRとは、自社のサービスや商品を提供し、それらのメリットや活用方法のみを積極的に発信してもらう宣伝方法です。ママインスタグラマーと企業間では、「PR」というハッシュタグをつけたこれらの連携が頻繁に見られます。

ママインスタグラマーは消費者と同じ素人ではありますが、閲覧者にとって憧れの存在、魅力的な存在でもあります。そのため、理想的な姿を手に入れたいと考えた閲覧者は、同商品や同サービスを受けたくなってしまうのです。

メディアで放送されているCMや、芸能人のSNSツールで発信されているPR活動と異なる点は、「素人」という部分でしょう。宣伝活動において、利益関係が前面に出てしまうと消費者の気持ちが白けてしまいます。宣伝媒体は自分たちと同じく、消費者であり弱者が望ましいのです。ママインスタグラマーは生活感があり、適度な魅力、利害関係の見えづらさ等から非常に優れたPR媒体だと言えます。

オシャレママインスタグラマー特集

子育てと本業に邁進しながら、インスタグラマーとしても活動し、企業と消費者を繋ぐ大きな役割を担っているママインスタグラマーも大勢います。

ここからは、第一線で活躍しているオシャレママインスタグラマーを紹介していきましょう。それぞれにどのような魅力を持ち、どのような人々を惹きつけているのか、そしてどのような企業が彼女たちとコラボし成果を得ているのかタイアップ内容も具体的にご紹介していきます。

イガリシノブ/@igari_shinobu

 

この投稿をInstagramで見る

 

イガリ シノブ(@igari_shinobu)がシェアした投稿


フォロワー数:約30万8,000人(2019年12月現在)

有名女優の石原さとみさんや広瀬すずさんのメイクを手掛け、「イガリメイク」「おフェロメイク」など、様々な流行メイクを生み出したのがイガリシノブさんです。2015年に長女を出産してからは、ママらしい「超時短メイク」や、出産後の「不調払拭メイク」を考案するなど、多くの女性に支持される人気のオシャレママインスタグラマーです。


イガリシノブさんは、メイクアップアーティストという職業と、ママとしての顔をコラボさせ、雑誌でママ向けコスメ&メイク術の特集を行いました。さらに2018年には、プロデュースコスメ「WHOMEE」も発売し、多くの女性の悩みを解決する情報、商品を発信し続けています。

早川沙世/@sayo_hayakawa

 

この投稿をInstagramで見る

 

早川沙世💋(@sayo_hayakawa)がシェアした投稿

フォロワー数:約27万8,000人(2019年12月現在)

ファッションモデルとして活動し、雑誌「姉ageha」「小悪魔ageha」でも活躍した早川沙世さんは現在、ネイルサロンや美容院を経営しながら、男の子と女の子を育てるママとしても奮闘しています。

キャバクラ嬢としても第一線で活躍していたため、魅力的な外見はもちろん、話術や発信内容も非常にユニークで多くの若いママを惹きつけているのです。そのため、Instagramで愛用品、アイテムなどを発信すると、売り切れになったり問い合わせが殺到することもありました。

早川沙世さんの魅力的なポイントは、自身が良いと思えばどんな商品でもPRするところです。ママインスタグラマーだからこそ、PRしづらい商品もありますし、商品やサービスによっては企業の依頼を受けられないこともあります。

しかし、早川沙世さんはキャバ嬢としての経歴や、経営者としての実績によって、あらゆる商品やサービスをPRしやすく、また閲覧者に批判的に受け止められにくいという特徴を持っているのです。そのため、他のママインスタグラマーと同じようにコスメやファッションのPRも行いますが、電子タバコやBARなどの飲食店のPRも行います。

akko/@akko3839

 

この投稿をInstagramで見る

 

akko(@akko3839)がシェアした投稿


フォロワー数:約23万5,000人(2019年12月現在)

高校生の娘と中学生の息子を持つ、40代のママインスタグラマーです。ファッション関連の投稿が多く、季節や状況に合わせたコーディネート、着回し術や嫌味のないエレガントなファッションなど、雑誌の1ページのような魅力的な投稿が並びます。大人の女性や、季節の変わり目、買い物前などに参考にしたくなるママインスタグラマーです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

・ ・ 理想のお肌を目指して基礎化粧品を あれこれ試行錯誤してますが 最近使い始めた第一三共ヘルスケアの ブライトエイジ @brightageworld 特に気になる乾燥小ジワにとろっと濃厚な テクスチャーの化粧水でしっかり保湿。。 次に美容液と乳液が1つになった リフトホワイトパーフェクションを 馴染ませたら 滑らかで弾力のあるお肌に! この2つで〝ハリ、美白、高保湿〟が叶うって 願ったり叶ったり♩ ・ ・ ロキソニンSやトランシーノを開発した 製薬会社が作ったエイジングケアシリーズだから なんだか心強い‼︎ 通販で購入できるので エイジングケアに興味ある方は是非! ・ #ブライトエイジ#化粧水#美容液#スキンケア#エイジングケア#pr#基礎化粧品#美白#保湿 ・ 化粧水➡︎#楽天ROOMに載せてます ハイライトからmyROOMへ! #楽天ROOM #楽天ROOMオフォシャルユーザー

akko(@akko3839)がシェアした投稿 –

akkoさんはこれまで、様々な企業と、多くのコラボを実現させてきました。例えば、ファッションブランドGAPから発売されたセーターのPR、コーディネートの発信などです。

自身の美貌を活かし、アンチエイジングコスメのPRなども行っていました。魅力的な容姿を持ち、商品の具体的な活用方法を発信していることから、消費者に愛されるオシャレママインスタグラマーです。

miey/@miey_bodymake

 

この投稿をInstagramで見る

 

. . コバラサポートダイエットチャレンジを 始めて6日が経ちました💛 先日のFiNC LIVEの前後に 私が飲んだのは「R」です! これ、アルギニンというアミノ酸の成分配合で トレーニングの時に飲むと良さそうです🤔 9人のチームメンバーの中にも エナジードリンクと味が似ていて好き♪ という意見が多かったです😳 また、チームメンバーの意見で多かったのが 「食前にコバラサポートを飲むと食べ過ぎを防止できる!」 でした❤️ 美味しくて、本当にコバラを満たせるから 無理せず、続けられますよね。 チャレンジが始まって2日目のご報告の時点で、 すでに食欲を順調に抑えられて体重1.2kgも落ちたという方も..😳‼️ チャレンジは後1週間くらいで終了♪ チームメンバー達と一緒に頑張ります( ´ ▽ ` ) #コバラサポート #ダイエットチャレンジ #fincアンバサダー #PR

@ miey_bodymakeがシェアした投稿 –


フォロワー数:約22万8,000人(2019年12月現在)

部位別のトレーニング方法や、ボディメイクにおすすめの食べ物を発信しているのが、mieyさんです。トレーニング内容は、動画で投稿しています。そのため、閲覧者がチャレンジしやすく、閲覧者に寄り添った投稿が人気のママインスタグラマーです。

ボディメイクを中心に投稿しているインスタグラマーのため、PRは健康食品系やボディメイクグッズ、イベント開催などになります。

てら/@terawear

 

この投稿をInstagramで見る

 

てら(@terawear)がシェアした投稿

フォロワー数:約20万4,000人(2019年12月現在)

元々看護師として働いていたてらさんは現在、小さな女の子2人を育てるママインスタグラマーです。プチプラアイテムを応用し、上品で安く見られない大人オシャレコーデを発信しています。また、着回しや合わせ方が難しいファッションアイテムのコーディネート例や着回し術も投稿しているため、節約志向なママ、着回し術を考えられない忙しいママたちにも愛されるママインスタグラマーです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

今年も @melvita_jp の ロルロゼブリリアントボディオイルと マッサージャーを使って セルライトケアはじめました💓 カフェイン8倍もの脂肪分解効果がある ピンクペッパーを配合したオイル! 去年も使ってたから、この香りだけで 去年の夏も頑張ってたこと思い出します😆💓 ・ ・ 体型維持のために みなさんどんなこと気をつけてますか? 私は冷え性なので、代謝をよくするために 白湯を飲んだり、 身体を温める食材を意識して摂るようにしてます♡ 食べることが大好きなので 食べ物はあまり我慢しないけど、 食べ過ぎたら次の食事で 炭水化物を減らして調整したり。。。😌 二人目妊娠中は、たしか+12kg?とか 増え過ぎだったけど、 今は妊娠前の体重+2kgくらいで落ち着いてます😂 このあと2kgがなかなか減らない…😭😭😭 しっかりケアしてこの夏こそ元の体重に戻したい〜! みなさんいっしょに頑張りませんか👊🏻!! 最近オーガニック系にハマってるのですが メルヴィータも安心のオーガニックです。 やっぱり肌につけるものはいいものでないと💫 #ピンクのオイル #メルヴィータ #夏活 #PR #セルライトケア #マッサージ #ボディケア

てら(@terawear)がシェアした投稿 –

てらさんは、ライフスタイルを「楽」にすることをコンセプトとしたファッションブランド「suadeo」と連携し、TシャツのPRを行いました。小さな子供2人を抱えながら、家庭とインスタグラマーを両立させるてらさんにマッチしたコラボだと言えるでしょう。

他には、ボディケア用品やコスメ、ヘアケア商品など美貌を活かしたPR活動も行っています。てらさんはInstagramだけではなく、コーディネートアプリでも活動しているため、より多くの人々に発信できる企業にとって魅力的な人材です。

あやまろ/@ayachi0120


フォロワー数:約12万8,000人(2019年12月現在)

可愛い1人娘と訪れたカフェや、ママとは思えない魅力的なボディ、ファッションなどの投稿を行っているのが、あやまろさんです。可愛らしいベビーフェイスとは裏腹に、整ったグラマラスボディのギャップが、多くの女性を惹きつけます。

あやまろさんの魅力的な外見を活かし、ファッション系のPRやコスメの宣伝がメインです。ナイトブラや、美容系サプリの紹介も行っています。

airi/@coco_airi

 

この投稿をInstagramで見る

 

𝐀𝐢𝐫𝐢 👠💋(@coco_airi)がシェアした投稿


フォロワー数:約11万7,000人(2019年12月現在)

airiさんは、海外旅行の様子やブランド品の購入など、セレブな生活を発信しています。女性の嫉妬心をかきたてない理由は、色鮮やかで魅力的な写真の数々が要因です。

Instagramに投稿されている写真は、どれもカラフルで美しく、全く嫌味がありません。また、時折映り込む旦那さんや子供との様子が幸せに溢れているため、微笑ましく見ることができます。エステのPRを行っていましたが、自身の店に関するPRも積極的に行っていました。実業家でもあり、ママとしても奮闘中です。

MARILYN/@yuuri_fukuse

 

この投稿をInstagramで見る

 

MARILYN YUURI FUKUSE(@yuuri_fukuse)がシェアした投稿


フォロワー数:約10万7,000人(2019年12月現在)

yuuriさんは、InstagramだけではなくYouTuberとしても活躍しています。主にメイク術や使用するコスメの紹介を行っていますが、宣伝後コスメが売り切れる事態も続出しているほど人気のママインスタグラマーです。

maiko/@amam771

 

この投稿をInstagramで見る

 

maiko(@amam771)がシェアした投稿


フォロワー数:約3万6,000人(2019年12月現在)

maikoさんは、高校生と小さな男の子2人のママをしながら、Instagramはもちろんアメーバブログでも活躍しています。主に、自身と小さな子供のお揃いコーデ、使用アイテムを発信するオシャレママインスタグラマーです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

こんばんは🌛 ・ ・ 昨日はのぞみ @nozomi_shac と 展示会へ👖👗 ・ お邪魔させていただいたのは @oblekt.jp さんの19ss🌸 ・ ・ 可愛いくて穿きやすそうなデニムもいっぱいあったし、ワッフル素材今年の春も継続するみたい☺️✨ ・ 大きめのワッフルのトップスとパンツが可愛かった❤️ ・ のぞみとおそろでオーダーしたのは1枚目のチェックワンピ👗 ・ 途中から前開きにボタンで開けられるからデニムと合わせたら絶対可愛いやつ😍👖 ・ ・ スタッフさんも階段をベビーカー持って上り下りしてくれたり、息子に話しかけてくれたりと、とっても親切で子連れでも行きやすかったです🙆🏻‍♀️❤️ ・ オーダー品 届くのが楽しみ😊📝 ・ ・ #オブレクト #展示会 #リンクコーデ #デニムリンク #ボーダーリンク #uniqlo #zemajp #ユニジョ #ハイライズワイドストレートジーンズ #beautifulpeople #fashion #outfit #mamagirl #mamarifashion #ママファッション #ママガール #大人カジュアル #シンプルコーデ #lifes #todayful #ママコーデ

maiko(@amam771)がシェアした投稿 –

maikoさんは、企業が主催するファッション関連の展示会参加や、産後の体型補正用品のPRなどを行っていました。

出産を経験し、出産後の体型維持の難しさを知っているママインスタグラマーだからこそ、説得力がありますし、ターゲット層も一致したマッチングだと言えます。

kyoko/@k.kyoko1227

 

この投稿をInstagramで見る

 

kyoko(@k.kyoko1227)がシェアした投稿


フォロワー数:約5万9,000人(2019年12月現在)

小さな息子と、様々な場所に出かけることが「楽しみの1つ」と発信するkyokoさんは、言葉の通り様々な施設やイベントをInstagramに投稿しています。合わせて、子供とのリンクコーデや自身のファッションについても投稿し、色鮮やかなInstagramで閲覧者を楽しませるママインスタグラマーです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

* ・ 何でも自分でやりたい、 決めたいっていうのが強くなってきた息子。 トイレに補助便座を置くときなんかも、 逆向きに置くのがお気に入りで、 私が正しく置いても必ず置き直されます😂 そして便座に座ると、全裸にならないと 気がすまないというこだわりの強さ(笑) ・ でも最近はトイレを拒否するように😭 自分でパンツ脱げるようになれば またヤル気出してくれるんじゃないかと、 パンパースのおにいさん気分パンツで練習中! 大好きな新幹線の柄でパンツみたいな デザインだから、見た瞬間からテンション 上がってズボンの上から履こうとしてました💕 履くときも、2.5倍のびるのびのびベルト のおかげで足を入れるところまでは できるようになってきました✨ そのあと同じ穴から 両足出てきたりするんだけど😂 おしっこもたっぷり吸収してくれるから 夜も安心です。 ・ @mamagirl_jp @pampers_jp #おにいさんおねえさん気分 #パンパース#肌いち#mamagirl#PR #トイトレ#トイトレ事情#おむつ#イヤイヤ期#1歳11ヶ月#新幹線

kyoko(@k.kyoko1227)がシェアした投稿 –

子供に寄り添った投稿が多いことから、企業とのコラボも子供に関連したものが多く、おむつのPRや、具体的な活用方法をはっしんしていました。他には、子供用のお弁当箱のPR、子供の写真をプリントできるマグカップの紹介なども行っています。

宮田綾子/@ayako__miyata

 

この投稿をInstagramで見る

 

宮田綾子(@ayako__miyata)がシェアした投稿


フォロワー数:約9万6,000人(2019年12月現在)

中学生と高校生2人の子供を育てる宮田綾子さんは、使用しているコスメや美容用品、トレーニングの様子やファッションなど多彩に掲載しています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

ハイヒールLOVERS Ayako⁑ 3つの医薬部外品成分でシミの元を作らせないプレミアム美白美容液✨ 「スリーセラムEX2」使ってみたよ 薬用有効成分とテクノロジーの融合で確実にシミの元に働きかけるんだって シミを「作らせない!」「濃くしない!」「増やさない!」の嬉しすぎる実感度 さらに、優しさにこだわった5つのフリー設計で安心♡ 塗った感じはオイルのようにコクのあるしっとりした感じだよ #デルマQ2薬用ホワイトスリーセラムEX2 #美白美容液 #3種類の有効成分 #安心のフリー処方 #PR #ハイヒールLOVERS #宮田綾子 #美容液 #美白ケア #ホワイトニング #シミケア #コスメ #美容 #美容好き #アラフォーママ #アラフィフ女子 #40代

宮田綾子(@ayako__miyata)がシェアした投稿 –

トレーニングや健康美に関する情報を発信していることが多いことから、健康商品や栄養・美容ドリンク等のPRが目立ちます。他には、時計やクリニックの紹介も行っていました。

anna/@anna97114

 

この投稿をInstagramで見る

 

Lifepak Nano +(ライフパックナノプラス)の新製品プレス発表会にお誘い頂き行って来ました😀✨ この「ライフパック ナノ プラス」は、プレミアムな健康をめざす方の基本のベースサプリメント。 マルチビタミン・ミネラルに加えてEPA・DHAを含むオメガ3系脂肪酸、植物性成分、α‐リポ酸などを配合。 33種類の栄養をこだわりのバランスで1袋に。 特に現代人に不足しがちな5つのミネラル成分(亜鉛、銅、クロム、モリブデン、マンガン)と注目の成分β-クリプトキサンチンを今回、新たに配合しているそうです! . 何よりも「美味しく健康に食べてストレスを貯めないことが1番」って私は思います。 そしてストレスを貯めずに笑顔で過ごすためには 1.適度な運動 2.規則正しい生活と十分な睡眠 3.美味しく栄養バランスのとれた食事 4.リフレッシュの工夫 この4つが大切。 完璧を求めず自分に合った工夫をするのも1つの手段だと思うので、今回のライフパックナノプラスのプレス発表会に参加して、サプリメントへの理解がまた少し深まる体験となりました。 それに、サプリメントの箱の中には習慣になるための工夫もされてて、習慣をつけること事態がダイエットでも、運動でも、勉強とか何においても大変なことなんだよなぁと感じたので、自分ごとと思ってたくさんの人へ運動が習慣に。健康になってもらえる工夫を考えて精進したいと思いました🥺 学んだことをこれからの投稿で分かりやすくシェアしていきますね😀🎵 素敵な学びの時間を過ごさせて頂けたこと、ご招待くださったこと感謝します。 @nuskin_japanありがとうございました🥰✨ #ニュースキン#nuskin#ライフパックナノプラスプレス発表会に行ってみた#ライフパック#サプリ#サプリメント#健康#health#pr @nuskin_japan

anna(@anna97114)がシェアした投稿 –


フォロワー数:約8万9,000人(2019年12月現在)

annaさんは主に、自宅でできる簡単エクササイズ、トレーニング方法を投稿しています。そのため、企業との連携内容も、筋肉や健康、トレーニングやダイエットに関連するものが多いようです。サプリメントのPRや、スポーツジムの体験談投稿、イベントの開催などのコラボが見られました。

akina/@lucky02181014

 

この投稿をInstagramで見る

 

1本5役のオールインワンルージュ ・口紅 ・リップクリーム ・グロス ・美容液 ・UV対策 #メルティシアールージュ 全6色 #メルティシアールージュT 全6色 SPF25 PA++ 1,300yen+tax プチプラコスメ好きの皆さんならご存知の kissのルージュ☺️とっても優秀ですよね〜!✨ 私も昔から大好きで大体ポーチに入ってる😍 そんなkissから待望の新作リップが 出ましたよ〜😆 9月より全国発売です😊 メイク前にリップクリームを塗り忘れても こちらを塗れば美容液&リップクリームで ケアしたようなしっとりとふっくらな 仕上がりになります〜☺️ いい仕事してくれる!👏 鏡いらずでぱぱっと塗れちゃうからポーチに 1つ入ってるとすごく便利です〜😘 しっかり発色するけどグロスに近い感じで 透け感があるので口紅が苦手な方でも 使いやすいと思います☺️ 艶々でシアーな発色が生っぽく今っぽく とっても可愛い💓 ティントタイプの51と56 それぞれティッシュオフ後は 51は青みピンク系に 56は青転びせずちゃんと赤っぽい感じに 色が残ってくれるので唇に血色ほしいな〜 なんて時にちょうどいいでーす!☺️💓 ベーシックタイプの03.04 03は赤み強めのブラウンレッド 04は肌色を問わない王道のピンクって感じかな😆 私のお気に入りは03と56です♡ チェックしてみて下さいね〜〜😘 @kiss.cosmetics #リップティント#ティント#リップ#口紅#新作コスメ#kissコスメ#lip#cosme#kiss_PR

akina(@lucky02181014)がシェアした投稿 –


フォロワー数:約7万人(2019年12月現在)

プチプラコスメ、アイテムを活用した高見え情報を発信しているのがakinaさんです。コスメの発色の違い、使用感など詳しい情報を多数発信しています。自由になるお金が少ない主婦や、若年層の女性にとって、参考にしやすいママインスタグラマーです。普段からコスメ系の投稿が多いため、企業とのコラボもコスメ系が多くなっています。プチプラコスメのPRや、美顔器のPRを行っていました。

立花ゆうり/@yuuriofficial

 

この投稿をInstagramで見る

 

【掲載☆爽健美茶25周年記念ページ】 * 爽健美茶25周年記念キャンペーンのページに、今年25周年を迎えた爽健美茶が現代を自分らしく生きる25人に、25の質問を投げかける“MY INSPIRATION”企画に選んでいただき、タチバナも掲載されました! * 先日の美容セミナーでも、カフェインゼロの爽健美茶を手元に置いてセミナーをいたしましたし、家族みんなでお弁当のお供に飲んだりと愛飲してます♡ * 乾燥対策として、内からも外からも水分をたくさん摂るように心がけていますし、毎日肌と対話しながらクレンジングや洗顔・化粧水や美容液もその日の肌状態で様々な種類を使い分けたり、メイク前のフェイスパックや夜寝る前のナイトマスクで肌を潤したり、乾燥予防にサプリメントを飲んだり。携帯加湿器やミストスプレー、保湿スティックを持ち歩いています。 * ちなみに爽健美茶が、25周年の今だけ限定の25素材ブレンドでまた味わい深い♡ カフェインゼロだから子供から大人まで、寝る前にも気にせずごくごく飲める爽健美茶。Twitterではフォロー&リツイートで爽健美茶が当たるキャンペーンもしているそうなのでチェックしてみてくださいね♡ * ♡———————- #PR #爽健美茶 #乾く季節の水分補給 #乾燥ケア #お茶 #カフェインゼロ #美容 #スキンケア #クレンジング #化粧水 #美容液 #クレンジング #フェイスパック #フェイスマスク #自分磨き #女子力 #美容家 #立花ゆうり ———————-♡

美容家・立花ゆうり 𝐘𝐮𝐮𝐫𝐢 𝐓𝐚𝐜𝐡𝐢𝐛𝐚𝐧𝐚(@yuuriofficial)がシェアした投稿 –


フォロワー数:約5万人(2019年12月現在)

立花ゆうりさんは、未就学児2人を抱えママとして奮闘しながら、美容家としてテレビや雑誌、メイクアップアドバイザーとしても活躍しています。コスメやサプリメントのPRでは、使用方法やポイントを細かく紹介しているため、多くの女性が彼女の発信する情報を参考にしているのです。

MAAMI/@maami.hase

 

この投稿をInstagramで見る

 

📱💕 ・ 皆さん #スマートライフ ってご存知ですか?🤔 知れば知るほど興味がわいて さっそく取り入れたいなって思ってる私✨ ・ 先日、#蔦屋家電 で実施された 「#赤ずきんちゃんのスマートライフな一日」 の #トークショー に参加してきました💗 ・ 『スマートライフ』とは 暮らしの中にある設備や家電などが インターネットとつながることで 悩みや負担を軽減し、便利で快適で 安心・安全な暮らしを提案し、 生活をより豊かにする試みのことみたい✨ ・ #家電コーディネーター #戸井田園子 さんと #コンテンツプランナー #小沢あや さん とのトークショーのテーマは 「スマートライフでもっと楽しいママライフ」 とても勉強になったし面白かった〜☺️💕 ・ ついつい料理や掃除など 手抜きせずに頑張らなきゃ!!! と思いがちだったけれど… 家電をネットワーク化することで 頑張りすぎない家事で負担が減り 結果、家族とより便利で 豊かな暮らしができる!!!✨ ・ 本当にタメになることばかりだね🙌❤️ 参加して本当に良かったし 我が家も早速ネットワーク化したいな🤔 ・ あと載せてる写真は、1階の会場で 3つの壁面に家電や設備を展示した #働くママ になった 可愛い「#赤ずきんちゃん」の 朝・昼・夜の3つのスマートライフが プロジェクターで再現🙌💕 ・ IoT家電を使いこなす暮らしの様子や メリットが紹介されていて 実際にIoT家電や スマートフォンアプリの体験ができました✨ #ゲーム感覚 でできて楽しかったから 家族やお子様と一緒に行っても良さそうだよ👼💗 ・ 色んなIoTがある中私は一番気になったのは キッチン家電をネットワークで 人工知能と繋いで提供するクラウドサービスかな?✨ ・ 家族の嗜好や利用状況を学習し よりぴったりのおすすめメニューや お役立ち情報を提案してくれるんだって‼️ 毎日#献立 に悩んでいたし… 家族の健康のためにも 今後取り入れたいサービスだな〜💗 ・ 毎日子育て&仕事で忙しいけど IoT家電がどんどん普及、進化することで 働く女性やママ達がより快適で 豊かな生活ができるから 是非世の中のみなさんに 知って欲しいなと思いました🙌❤️ 10年前には想像もできなかった 世界に進化してほんと凄い!!! ・ 10年後はどうなっているんだろう😳 更に想像もつかない 便利で豊かな未来になってそうだね💕 ・ 二子玉川 蔦屋家電で、 来年1月13日まで実施しているそうなので みなさん是非行ってみてください🙌❤️ ・ Iot家電、機器を活用した サービスを利用した場合 お得な特典もあるみたいだから 詳しくはイベントのスタッフさんにきいてみて🙌💕 ・ #スマートライフ #LIFEUPプロモーション #家事の時短化 #時産家電 #PR #時短 #時短レシピ #時短料理 #時短家事 #IT化 #ロボット #ママライフ #時産 #主婦 #主婦の知恵 #TSUTAYA #蔦谷 #蔦谷家電 #家電

MAAMI(まあみ)♡長谷川真美(@maami.hase)がシェアした投稿 –


フォロワー数:約4万8,000人(2019年12月現在)

MAAMI(まあみ)さんは、幼い男の子の成長記録を投稿しつつ、日常生活や美容に関する様々な情報を発信しています。愛らしい容姿を活かし、美容系アイテムやコスメ、健康食品のPRが多く、珍しいものでは地方のお土産PRも行っていました。

中道あすか/@asuroom

 

この投稿をInstagramで見る

 

今日は、 ほぺたろうと2人でお仕事❤ . . #キッズルーム で 子供の写真の撮り方を レクチャーする来店イベントに、 #ママインスタグラマー として 伺わせていただきました☺️❤ . . . 看板も用意してくださってたよ✨ . . . ココ、ほんと素晴らしすぎる #キッズスペース だったので、 次postで詳細UPしますっ😍‼️‼️ . . . . #PR #中山競馬場#うまキッズルーム #子育て#育児#ママ#男の子ママ#5才#読者モデル #ママモデル#子連れ#おでかけ#キッズモデル#親子コーデ#親子リンクコーデ#キッズコーデ#ママコーデ

中道あすか(154cm)(@asuroom)がシェアした投稿 –


フォロワー数:約2万3,000人(2019年12月現在)

エステや補正下着、ママでも気軽に訪れることができるホテルなど、様々なPR活動を行っているのが、中道あすかさんです。FiNC(フィンク)ダイエットのアンバサダーも務めています。

【番外編】オシャレママインスタグラマー

ママインスタグラマーは女性ということもあり、メイクやコスメ、ファッション系の連携が主です。しかし、中にはこれら以外にも活躍しているママインスタグラマーがいます。ここからは、メイクやコスメ以外の場面で活躍するオシャレママインスタグラマーたちをご紹介していきましょう。

ナヲ/@nwoszk

 

この投稿をInstagramで見る

 

ご無沙汰いたしております。 北海道天塩町(てしおちょう)から届いたエゾシカ肉に秋鮭、タコにきのこと贅沢三昧。今年もやってきた、秋の天塩町定食でした☺︎ ・ ・ 鹿スネ肉の赤ワイン煮込み キタアカリの塩麹マッシュポテト、クレソン 秋鮭と焼き安納芋の豆乳クリームシチュー 天塩町のタコとコリンキーのセビーチェ ユキノシタ(きのこ)のおろし和え タコと銀杏の炊き込みごはん(隠し味に天塩町の「魚の煮こごりスープ」使用) ぬか漬け(天塩町のタコとコリンキー、人参、長芋、きゅうり)※タコはぬか床を分けてワサビをすりおろしたものを混ぜて2日漬け込んでいます。以前飲み屋で食べて美味しかったやつを再現😂 ・ ・ 今年も秋の味覚がどっさりと…!鹿肉はいつもお世話になっている日の丸旅館さん @hinomaru.ryokan から、今回は煮込み用にとスネ肉を送っていただいたものを、セロリ、人参、玉ねぎ、トマト缶に赤ワイン(とブーケガルニ)と一緒にじっくり3時間ほどコトコト煮込んでみました。その後鹿肉以外をブレンダーで撹拌し、肉を戻して塩胡椒で味付けしただけなんだけども、シンプルながら劇的に美味しくできたのは、やはり素材が良いからなんだろうな…。 ・ 秋鮭とタコは、いつも良くしてくださっている漁師さんが送ってくださったもの。このタコがまた実に美味しくてですね…、詳細は次投稿に譲りたいのですが、茹で方ひとつで食味がこんなにも変わるのかと初めて知りました。 近所のスーパーでは基本的に海外産の茹でダコしか手に入らなかったりして、こうして漁師さんが直に獲ってくれたものを手をかけて調理して、「生産者の顔が浮かぶ食卓」をかこめることが本当にうれしいなあ。 ・ 兄坊👦🏻も、「このタコはどこからきたの?」「天塩町のタコおいしいねえ!」と興味津々。さまざまな食べ物に興味を持って、おいしいおいしいとたくさん食べてくれるのも、天塩町をはじめとするこだわりを持った生産者さんのおかげだよなあとしみじみ感じる今日この頃。天塩町のみなさま、ご馳走さまでした!!! ・ (ここで「なんか写真いつもの残念な照明下の雰囲気と違うじゃん」と気がついた方、【そう、あなたのことです!】実は今回、料理作成時に取材をしていただいておりました。とても丁寧に楽しくご取材くださって、放送がたいへん楽しみなのでありますが、詳細はあらためてお知らせさせてくださいませ🙇🏻‍♀️) ・ ・ さて、気がつけば前回の投稿からゆうに1ヶ月以上あいてしまっておりました。。(とはいえストーリーズはほぼ毎日更新していたので、勝手に毎日インスタしている気になっていた) で、その間に何をしていたかといえば、兄坊のいわゆる「赤ちゃん返り」がようやく落ち着いたと思ったところで幼稚園活動が始まったりしてバタバタしていたわけなんですが、おかげさまで4月からは希望の園で、(主に母が)楽しみにしていた幼稚園生活を迎えられそうです。あの坊👦🏻が幼稚園児だなんて、本当に早いなあ。。 ・ 弟坊👶🏻も3ヶ月にして7.5kgほどとスクスク育っておるし、兄坊👦🏻は相変わらずの電車好きで、朝起きてから寝るまで全力でひたすらに元気いっぱい。目覚めると開口一番「今日はどこ行くー?」と言い、外でも家でも全力で遊び、ご飯もモリモリ食べ、寝る前には「これ読む!」と10冊ほどの絵本を積み上げるし、なんなら先日は深夜に「三崎口に分岐(電車の線路の)があるってー!」と、けっこうなボリュームの寝言を言って母を驚かせたりした。寝言まで全力だよ。そんなこんなで、相変わらず賑やかにやっております。 ・ 料理はもちろん毎日しているけれど、久々に食卓を整えるとやっぱり楽しいなあ。インスタもボチボチ再開せねばと思っております。こんなわが家でありますが、引き続きどうぞよろしくお願い申しあげます。 #天塩町 #北海道天塩町 #天塩町公認インスタグラマー #天塩町定食

ナヲꙬ(@nwoszk)がシェアした投稿 –

北海道天塩町公認インスタグラマーとして活躍しているのが、ナヲさんです。定期的に送られてくる食材を使い、料理を通して天塩町の魅力を全国に発信しています。

nico/@nico_hoom

 

この投稿をInstagramで見る

 

☺︎ 書籍掲載のお知らせ⚑*゚ 8月7日(主婦の友社)発売の 『ミニマリストな暮らしのつくり方』に 掲載して頂きました☺︎ まさかの表紙に載っててビビってます(汗) 私自身ミニマリストに憧れつつも ミニマリストではありません。 この書籍では ミニマリスト的な自分サイズの 暮らしにたどり着いた 「暮らしのつくり方」 ミニマリストな暮らしを目指す人へ。 自分たちらしい「ミニマル」を大切にした ブロガー、インスタグラマーの 暮らしのつくり方が紹介されています。 とにかく物が少ないほうがいい人、 程よくお気に入りに囲まれているほうが 落ち着く人。 ひとくちにミニマリストといっても、 心地よく暮らせる物の量は、 人によって違うはず。 そして、ミニマリストへの過程、 手放した物、あえて残したものなども 人それぞれです。 まだ手元に本はないんですが….. 色んな方々のページを読むのが今から楽しみです⚑*゚ 機会があればお手に取って貰えたら 嬉しいです𓄿✧‧˚ Amazonや書店で予約開始しています📕.*・゚ ………………………………………………………………. #シンプルインテリア#シンプルライフ#シンプルホーム#シンプルに暮らす#シンプルな暮らし#リビングインテリア#リビングダイニング#北欧インテリア#すっきり暮らす#リビング収納#北欧ナチュラル#マイホームインテリア#ミニマリスト#ミニマルライフ#持ちすぎない暮らし#持たない暮らし#シンプリスト#ミニマル#minimalist#暮らしを整える#暮らし#身の丈にあった暮らし#持ちすぎない暮らし#シンプル生活#interior#賃貸暮らし#マンション暮らし#戸建て ………………………………………………………………… 愛用品▶楽天room( @nico_hoom )

nico(@nico_hoom)がシェアした投稿 –

nicoさんは、まるで展示会のような洗礼された自宅の様子を公開しながら、ひなたライフ公式アンバサダーとして活躍しています。購入したインテリアや収納グッズ、収納法などを掲載しているため、消費者がそれらを購入した場合のイメージが作りやすく、また参考にしたいママインスタグラマーです。

mariko/@marimari8208

アウトドア系のアイテム、オシャレ料理を発信するmarikoさんは、キャンプ場のプロデュースを行ったり、関連書籍の監修などを行っています。キャンプとは思えない、充実した空間、色とりどりの料理が見れるとあって、大人気のInstagramです。

Yuki/@yukikuu96

 

この投稿をInstagramで見る

 

一つ前の投稿やストーリーを見て @tent.ichinomiya tent一宮グランピング を予約したよー♡と何人かDM下さって、 やっぱりグランピング人気がすごいんだなぁと実感しました(o^^o)💗 * * ほんとに楽しくて、まだまだ過ごしたかったくらい素敵な場所♡ @hirom11a ちゃんの娘ちゃん達とパジャマパーティー♡ ママたちがお風呂に入っているあいだに5人仲良く寝ていて可愛かった🥰🎀 わが家のような泊まりのアウトドア初心者にももオススメしたいです(o^^o * * 詳細は TENT一宮グランピングで検索してみてください(o^^o) ブログにも詳しく書きますね🥰🎀

Yuki(@yukikuu96)がシェアした投稿 –


双子ママとして多くのフォロワーを獲得しているのは、Yukiさんです。2019年12月時点で、18万人以上のフォロワーを獲得しています。子供ファッションの展示会を訪れたレビューを投稿したり、家族のイベントであるグランピングのPR活動などを行っていました。

限られた時間をフル活用するママインスタグラマーが熱い!

これまでは、新しいものをより多く積極的に取り入れ、楽しむという時代でした。令和は、より優れたものを手に入れ、活用するという時代に変化しています。つまり、消費者はより正確なレビューと信頼に値する者の情報を求めるようになるのです。

限られた時間をフル活用し、的確に情報を発信できるママインスタグラマーは、企業にとって大きな戦力となり得ます。ママインスタグラマーにもそれぞれ特徴があり、企業側はより自社のサービスや商品に適した人材を選択することによって、消費者へ積極的にアプローチすることが可能となるのです。

「自社に合ったインスタグラマーを探したい」または「インスタグラマーを介したマーケティングを今すぐに始めたい」という企業は、企業とインフルエンサーのマッチングサービス「コラボマーケティング」をぜひ活用してみましょう。