【2020年版】インテリア・家具インフルエンサー10選とマーケティング活用術

インテリア・家具インフルエンサーの本領発揮!2021年以降大きな活躍が期待できる要因と活用術

SNS媒体のマーケティング活用及び成功事例は、数多く存在します。長らく影響力を保有してきたマス広告に変わる存在として、今後さらなる活躍が期待できるでしょう。SNS媒体の活躍と共に注目されているのが、インフルエンサーという存在です。インフルエンサーの誕生当初は、それぞれのコミュニティにのみ多大な影響を与えられる、一般人という程度でした。しかし優れたコンテンツの発信、影響力の拡大により、インフルエンサーは発信力を持つ一般人という特徴だけではなく、マーケティングでは欠かせない存在という特徴まで手に入れたのです。

ところが近年、インフルエンサーのマーケティング効果が薄れつつあります。その理由は、SNS媒体の急激な普及によるインフルエンサーの増加と、質の低下です。インフルエンサーが急激に増加し、マーケティング効果が分散しています。さらに、コンテンツの質が落ちたことによる、訴求力の低下なども囁かれています。今後のマーケティングでは、質の高いインフルエンサー、魅力的なコンテンツを発信しているインフルエンサーを起用しなければならないのです。

このような状況下で、インテリア・家具インフルエンサーが大きな注目を集めています。インテリア・家具というコンテンツは、安定的に人気を獲得しているジャンルです。そのため、それらを発信するインフルエンサーは、これまでもマーケティングで活用されてきました。ところが近年、インテリア・家具インフルエンサーの評価が、これまで以上に高まっているのです。2021年以降は、インテリア・家具インフルエンサーの存在感が、より高まると予想されています。その理由は、なぜなのでしょうか。この記事では、根強い人気を有しているインテリア・家具インフルエンサーが、これまで以上に評価される要因と、具体的な活用術について、ご紹介していきます。インフルエンサーの起用に疑問を感じている企業、インフルエンサーのコンテンツ選択に迷っている企業は、是非参考にしてみましょう

インテリア・家具インフルエンサーが注目される要因

 

この投稿をInstagramで見る

 

💛 yukiko(@yukiko_ismart)がシェアした投稿


まずは、インテリア・家具インフルエンサーが高く評価され、注目され続ける要因について、ご紹介していきましょう。インテリア・家具インフルエンサーには、他インフルエンサーにはない魅力が存在します。それらを理解し、インテリア・家具インフルエンサーを上手く活用していきましょう。

表現力

インテリアや家具は、無生物のため、自ら進んで特徴や魅力を発信することはありません。人間のように、キャラクターや声、話す内容などによって、後天的に新たな魅力を作り出すこともないのです。つまり、インテリアや家具は、それぞれがすでに有している当初の魅力のみがコンテンツであり、それらを表現するのがインテリア・家具インフルエンサーとなります。このように、素材そのものの魅力を最大限に表現することは難しく、特に質感や大きさ、色彩なども重要となるインテリアや家具の魅力を、SNS媒体という限られた状況で表現することは、大変難しい作業なのです。それらを実現し、消費者を惹きつけるインテリア・家具インフルエンサーは、他インフルエンサーと比較しても、非常に優れた表現力を有しています。

また、インテリア・家具インフルエンサーには、それぞれに個性があります。インテリアや家具単体を表現する人もいれば、空間や状況を作り出し、消費者に仮想現実世界として魅せる人もいるのです。このように、個性的であり表現力豊かなインフルエンサーは、常に消費者を飽きさせることがありません。インテリアや家具というコンテンツが人気であり、さらにそれらを発信するインフルエンサーが求められるのは、常に消費者の興味を惹き付ける優れた情報を発信し続けられるからなのです。

関連性

SNS媒体では、「共感」「共有」という、消費者とコンテンツとの関連性が重要となります。媒体から発信される情報そのものの質がどれほど高くても、その情報を欲する消費者がいなければ、SNS媒体の特性を活かすことも、マーケティングとして効果を上げることもできないのです。インフルエンサーが発信する情報を消費者が発見しても、それらに共感できなければ、他者へ共有しようとさえしません。つまり、SNS媒体の特性を活かし、マーケティング効果を高めるためには、消費者と情報の関連性が必要不可欠なのです。

インテリアや家具は、ほぼ全国民に関連するコンテンツだと言えます。ミニマリストと呼ばれる、物を所有しないまたは最小限に抑える人でさえ、ある程度のインテリア・家具を設置しますし、関連する情報を欲するのです。時代が大きく変化しても、人間が生き続ける限り、インテリアや家具の情報は求められます。そのため、インテリアや家具に関する優れた情報を発信するインテリア・家具インフルエンサーは、常に求められる存在なのです。

多種多様

インテリア・家具インフルエンサーが求められ続ける要因は、個性的で多種多様な存在だからです。インテリアや家具には、様々なジャンルが存在します。北欧系やカントリー、シンプルやデコラティブなど、ジャンルは細かくそして多彩です。そのどれもが、お互いを否定しあうのではなく、独自に楽しんでいるというのも特徴でしょう。ミニマリストだからといって、デコラティブを否定することもなく、独自の趣味趣向をそれぞれに楽しむコンテンツなのです。そのため、いずれも大きな繁栄を見せています。

多種多様な存在が否定しあうことなく、大きなコンテンツの中で共存しているため、インテリアや家具というコンテンツは常に上昇しつづけられるのです。それは、インフルエンサーも同様です。他のインテリア・家具インフルエンサーを否定することなく、自身の趣味趣向を魅力的に発信することに注力しています。このような状況は、多くの消費者の心を柔軟に満たすことが可能になるのです。種類や特徴にしばられず、それぞれの魅力的な部分だけを取り入れられるという、消費者参加型のコンテンツも、求められる要因だと言えるでしょう。多種多様な状況に寛容であり、常に向上し続けるコンテンツは、消費者に求められて当然の存在ですし、マーケティングでも大きな役割を担う事ができます

応用力

インテリア・家具というコンテンツ、そしてそれらを発信するインフルエンサーがマーケティングで求められるのは、応用力の高さからです。インテリア・家具インフルエンサーは、訴求力の高さと、応用力の高さを兼ね備えています。マーケティングにおける応用力とは、様々な商品・サービスとの関連付けが可能であり容易ということです。

仮に、優れた特徴を持つインフルエンサーをマーケティングに起用したとしても、自社商品との関連性が作れなかった場合、訴求力を高めることができません。その場合、消費者の購買行動を促せないため、十分なマーケティング効果を得ることができないのです。インテリアや家具というコンテンツは、生活そのものに関連しているため、生活に関するあらゆる商品・サービスと紐づけることができます。マンションや注文住宅といった大きなものから、生活には欠かせない人気コンテンツでもあるコスメや雑貨など、小さい物への応用も可能なのです。

インテリア・家具コンテンツ、それらを発信するインフルエンサーの応用力の高さは、前項で解説した関連性にも関係しています。消費者の大半に関連性を持つインテリア・家具コンテンツは、様々な商品・サービスにも関連性を持っているのです。そのため、多くの企業が柔軟にインテリア・家具インフルエンサーを活用することができますし、関連性の乏しさから訴求力を失ったり、マーケティング効果を低下させるリスクもないのです。

時代背景

2021年以降、これまで以上にインテリア・家具インフルエンサーが求められるようになる要因は、時代背景です。2020年初期に発生した新型コロナウイルスの影響により、それまで当たり前だった生活が大きく変化しました。外出や人との接触をできるだけ避け、自宅や個人で過ごすことが求められるようになったのです。そして、このような生活を、長らく継続していかなければならなくなりました。自宅や自室で過ごす時間が増えたことにより、インテリアや家具の質にこだわる人々が急激に増加したのです。外出できない分、自宅で過ごす時間を、充実させたいと考えたためでしょう。このような大きな変化により、インテリア・家具インフルエンサーは、今後さらに注目され、そして求められていくと予想されています。

また、インテリア・家具インフルエンサーは、自宅生活の充実以外での活躍も期待されています。それは、仕事環境の整備です。新型コロナウイルスにより、日常的な生活だけではなく、仕事環境も大きく変化しました。人との距離感を保つ職場環境、自宅勤務での環境整備も、急速に求められています。その中で、インテリア・家具インフルエンサーは、特徴的な活躍を見せているのです。自宅での仕事環境を整えるインテリアや家具を解説したり、サポートアイテムを紹介するなど、持っているメリットをいかんなく発揮しています。時代の変化に合わせ、柔軟にそして適切に対応できる部分こそ、インテリア・家具インフルエンサーが重宝される要因です。

情報の整理役

現在の日本には、優れた商品・サービスが溢れかえっています。GoogleやYahoo!などの検索ツールは、独自のアルゴリズムにより、それぞれに最適な情報を提示していますが、それさえ膨大な数となっているため、消費者は取捨選択ができない状態なのです。何が自身に適しているのか、またどのように使用したらいいのかさえ、独自で判断できなくなっています。そのため求められるのが、インフルエンサーです。インテリア・家具インフルエンサーに限らず、多くのインフルエンサーは、消費者それぞれに寄り添った情報を発信しているため、今後ますます求められるようになっていくでしょう。

その中でさらに評価されていくのが、分かりやすい情報発信を行っているインフルエンサーです。インテリア・家具インフルエンサーのように、アイテムの使用方法や応用方法を、写真や動画で簡潔にそして分かりやすく紹介するインフルエンサーは、消費者を惹きつけファン化させていくと予想されています。企業との違いは、消費者との距離感が近く、コミュニケーションが積極的な部分です。コミュニケーションにより、個人個人に合わせた良質な情報を発信することができるため、企業が発信する情報では得られない顧客の獲得が期待できます。このように、インテリア・家具インフルエンサーには優れた特徴があり、消費者はもちろん、多くの企業に求められる存在となっていくでしょう。

インテリア・家具インフルエンサー10選

 

この投稿をInstagramで見る

 

haco+(@haconori)がシェアした投稿


それではここから、インテリア・家具インフルエンサーの中でも特に注目されているインフルエンサーたちをご紹介していきましょう。それぞれにどのような特徴を持っているのか、また消費者や企業に評価されている部分など、具体的に解説していきます。実際にどのような提携が行われているのかも、ご紹介していきましょう。インテリア・家具インフルエンサーの活用術を学び、今後のマーケティングに活用してみてください。

【Instagram】______halna

 

この投稿をInstagramで見る

 

【PR】 スキンケアとかヘアケアなどの美容に関して疎いわたし。 最近は、無印の化粧水導入液がいい!なんて聞いて買ってみたけど、化粧水なんて使わずビタミンCのクリームで済ます日々。(意味あんのか🤺) . 今回、 @marquepage_official 様から スキンケアキットをいただきました𓂃 . オールインワンジェルだから、1回で済むのが楽ちん! ベタつかないから使いやすいのもオススメポイント◎ パッケージがかわいいのもいいよね🧴🌿 (やっと導入液が本領発揮しそう🕺🏻) _________________________ . . #marquepage #マルクパージュ #マルクパージュのある暮らし #丁寧な暮らし #暮らし #一人暮らし #ひとり暮らし #1人暮らし #二人暮らし #ふたり暮らし #2人暮らし #ドライフラワー #花のある暮らし #部屋 #インテリア #賃貸 #賃貸インテリア #コンクリート #1LDK #リビング #スキンケア #ヘアケア #giovanni #ROPI #エヌドット #napla #無印良品 #aesop #イソップ

ハルナ(@______halna)がシェアした投稿 –


ハルナさんのInstagramでは、日常的に使用している雑貨、インテリアや家具が多数掲載されています。生活感がありつつ、色味の統一やレイアウトの工夫によって、魅力的な空間を作りだしており、多くの高評価を得ているインフルエンサーです。度々登場するドライフラワーもまた、さりげなく穏やかな印象を与えるとして、評判となっています。コメント欄には、登場するアイテムの詳細を問い合わせるものや、穏やかな世界観への称賛など、ポジティブなものが目立っていました。

企業提携では、時計やファッションリングなどの雑貨から、スキンケア商品まで、幅広いPRを行っています。インテリアや家具以外にも、アクセサリーや雑貨を日常的に紹介しているため、違和感のない提携事例です。また、Instagramの世界観を壊さないよう、提携商品の撮影方法にもこだわりが見られます。日常的な投稿と、明らかに雰囲気の違うPR投稿は、フォロワーに違和感を与え嫌悪感のきっかけにもなりかねません。自身のInstagramが持つ特徴を理解し、徹底した運用が非常に評価できるインフルエンサーです。定期的に、料理レシピを掲載したり、ドライフラワーへの問い合わせも多いことから、今後はインテリアや家具以外の分野でも活躍が期待できるでしょう。

【Instagram】/myhousegram48

 

この投稿をInstagramで見る

 

・ ・ ・ 夫がワイヤレスイヤホンを欲しがっていたので、プレゼント◎ 商品紹介☺️ @sudio のFem whiteです 高品質な音はもちろん、内蔵マイクが周囲の騒音を軽減してくれるので、クリアな通話も可能✨ 片耳5.5gと軽量なのに、簡単なタッチ操作やBluetooth接続ができて、とっても優秀です。 夫は気に入ってくれて、さっそく持ち歩いています🚶‍♂️ クーポンコード:myhouse 公式サイトにて全商品15%オフでご購入いただけます 有効期限:2020年12月11日まで 11月1日までの期間限定で、イヤホンまたはスピーカーを購入すると、Sudioオリジナルカードケースを無料でいただけました ぜひ覗いてみてください @sudio ・ ・ ・ #sudio #sudiomoments #pr #ワイヤレスイヤホン #イヤホン #bluetoothイヤホン

yuka(@myhousegram48)がシェアした投稿 –


yukaさんは、シンプルで整った空間造りが高評価を得ているインフルエンサーです。登場するインテリア1つ1つにこだわりが見られ、美しい写真がずらりと投稿されています。yukaさんの優れた部分は、インテリアや家具の表現方法である写真の良質さはもちろん、2児の母でありワーカーでもあるという部分です。子育てと仕事を両立させ、さらに美しい環境を維持し続けている部分が、多くの女性から高い評価を得ており、憧れの存在でもあります。インテリア・家具というコンテンツだけではなく、ライフスタイルそのものや、意識の高さにもファンが集まっているのです。投稿に添える文言も非常にシンプルなため、ストレスを感じることなく投稿内容を楽しむことができます。

企業提携では、サプリメントやコスメ、時計やイヤホンなど、生活に欠かせないアイテムをPRしていました。いずれもシンプルで、日常の投稿に大変馴染んでいるため、宣伝色が弱く、フォロワーにも受け入れられやすい内容となっています。近年、宣伝に対する消費者の嫌悪感は増加傾向にあり、それらを抑えることが企業にとっての課題となっているのです。yukaさんのように、自然にそして良質にPRできるインフルエンサーは、非常に貴重な存在だと言えるでしょう。

【Instagram】tongarihouse

 

この投稿をInstagramで見る

 

2020.11.11.Wed 実は人生で初めて 焼売作りに挑戦 意外と簡単で美味しくって びっくり 味付けは 基本の焼売の作り方に ほんのり生姜が効いてます そして 夫がふるさと納税を始めて 福岡から 立派な明太子が届きました 偶然にも 昨日から仕込んだ もつ煮込みと せっかくだから 焼酎飲み比べをしようと 宮崎の焼酎で乾杯しました 焼売はともかく 九州を堪能した我が家の夕ごはん @akugare.blue #ごはん #おうちごはん #夕ごはん #あくがれ蒸留所 #焼酎 #焼酎飲み比べ #pr #焼売 #手作り焼売 #蒸籠 #蒸籠のある暮らし #明太子 #ふるさと納税 #土鍋ごはん #うつわ #うつわのある暮らし #うつわ好き #二階堂明弘 #nakamurakenoshigoto #有田焼 #萬古焼 #照宝 #宮島工芸製作所 #夫婦二人暮らし #夫婦ごはん

ayumi(@tongarihouse)がシェアした投稿 –


ayumiさんも、Instagramを中心に活動するインフルエンサーです。Instagramには、自宅のインテリアや家具、使用するお洒落な雑貨などが多数掲載されており、使用方法をはじめレイアウトや収納術も、大変参考になるインフルエンサーです。家具やインテリア、食事など生活へのこだわりが評価され、ayumiさんの丁寧な暮らしぶりは、度々書籍化されています。自身にとって心地いい生活とは、それらを作り出すポイントなど、これからの時代に欠かせない魅力的な情報を多数発信するインフルエンサーです。

ayumiさんは、書籍化以外でも企業提携を実施しています。例えば、料理や食事に欠かせないお酒、日常生活に欠かせないスキンケア商品PRです。日常的な投稿と合わせて、提携商品を紹介しているため、ayumiの日常投稿だけを楽しみにしているフォロワーにも、商品を届けることができますし、嫌悪感を与えにくい系掲載となっています。また、ayumiさんのInstagramには、インテリア・家具というコンテンツとは別に、キャンプやアウトドアをメインで発信するアカウントも存在します。グランピングなどのアウトドアが注目されている昨今、サブアカウントの活躍も期待できるインフルエンサーです。

【Instagram】amico_no_hana

 

この投稿をInstagramで見る

 

𖠚ᐝ 今日はおうちで美味しいランチ 𓌉◯𓇋 今月も、@oisix さんの#kitoisix モニターさせてもらいました。 今回は、ヘルシーなヴィーガン料理 ・米澤流ボロネーゼ ・ベビーリーフとビーツのサラダ やっぱり簡単で美味しかった♪♪ メニューを考える煩わしさもなく時短で美味しいなんて、主婦にはなんてありがたい‧✧̣̇‧ ピンポーンと宅配が来るのがたのしみでなりません ヾ(≧∀≦*)ノワクワク…… #ナチュラルインテリア#カフェ風インテリア#インテリア#interior#北欧インテリア#日々のこと#暮らしを楽しむ#暮らし#おうちカフェ#おうちごはん#マイホーム#花のある暮らし#器#器好き#おうち時間#PR#oisix

𝓪𝓶𝓲𝓬𝓸𖠚ᐝ(@amico_no_hana)がシェアした投稿 –


まるでインテリアショップやコンセプトカフェのような、統一感と世界観のあるフレンチカントリー調のインテリア・家具を掲載しているのが、amico_no_hanaさんです。自宅の様子だけではなく、食事風景や収納事情なども紹介しています。使用している雑貨やインテリアの可愛らしさはもちろん、色味や配置、使用方法まで高い評価を得ているインフルエンサーです。美しい写真、コンセプトの徹底されたインテリアや家具、ライフスタイル等が評価され、Hinata Life公式アンバサダーを任されています。Hinata Lifeとは、コンセプトのあるライフスタイル雑貨や、インテリアを提案する企業です。

そのためamico_no_hanaさんのInstagramでは、Hinata Lifeで購入できる雑貨・インテリアが多数紹介されています。商品だけをそのまま紹介するのではなく、レイアウトや合わせる小物も同時に紹介している部分が魅力的です。トータルコーディネート、レイアウトのように、購入後の生活を想像しやすい情報を提供すると、消費者の不安を解消することができ購買行動を促すことができます。マッチングリスク意識や損失回避の法則も加わるため、より訴求力の高いインフルエンサーだと言えるでしょう。

【Instagram】yuki_00ns

 

この投稿をInstagramで見る

 

. . こんばんは☺️✨ . 今日はお知らせがあります📢! . このたび… 二冊目の本を出させて頂くことになりました! . 今回は共同出版というカタチで お友達で絵日記ブログを描いている @ogyakosan オギャ子ちゃんと お片づけ&インテリアの本を出すことになりましたー!! . . タイトルはズバリ 『片づけ下手でもおしゃれな部屋って言われたい!』 . 2019年11月28日に発売になります☺️✨ . . お片づけが苦手な人にも 前向きな気持ちで楽しくおもしろく読んでもらえるようにと、たくさん時間をかけて作りました。 . そして、インテリアについても 『どこをどうしたらいいのかわからない!』という方のために 初心者向けのインテリアルールを今回まとめさせてもらっています。 . 楽しく読めて、お片づけ欲があがる本をめざしました! . 詳しくはブログにも書いているので よかったらプロフィールかストーリーズから見てみてください✨ . . ○お片づけの順番やスキルが知りたい方 ○インテリアを整えて家事へのモチベーションをあげたい方 ○笑いながら、楽しくお片づけを学びたい方 ○オギャ子ちゃんの家が見たい方 ○オギャ子とドキ子のやりとりが見たい方 笑 . これを読んで、よーし、うちもお片づけしようかな!と明るい気持ちで思ってもらえたらとてもうれしいなと思います。 . 本日から予約がスタートしています。 . . ちなみに一冊目とはかなり違った感じになっています✨ . また発売日が近づいたら 再度お知らせさせてくださいね☺️✨ . . あーー告知緊張しました😂💕 いつも本当にありがとうございます。 . . #片づけ下手でもおしゃれな部屋って言われたい! #オギャ子 #ドキ子 #ドーナッツ #お片づけ

おうちと暮らしのレシピ yuki (ドキ子)(@yuki_00ns)がシェアした投稿 –


yukiさんは、インテリア・家具インフルエンサーの中でも、フォロワー数の多いインフルエンサーです。yukiさんが多くのフォロワーを魅了している要因は、日常的なInstagramの投稿だけではなく、書籍の出版も関係していると言えるでしょう。2018年に1冊目となる、インテリアや暮らしに関する書籍を出版し、2019年には2冊目となる共同書籍を出版しています。「片付けが得意ではない」「インテリア選びや配置に悩んでいる」など、消費者の多くが抱えている悩みに的確に応える内容となっているため、重版決定及び楽天ブックス1位を獲得するほど人気書籍となりました。近年では、インテリア関連の書籍出版だけではなく、生活には欠かせない食品に関するPRや、雑貨のパッケージデザインなども手掛け、マルチに活躍しています。時々登場する愛犬たちも人気となっているため、今後はペット関連の提携やPRでの活躍も期待できるでしょう。

【YouTube】Hayao 〜団地ひとり暮らし〜


インテリアや家具を取り扱う上で、Instagramは非常に適した媒体といえますが、YouTubeもまたインテリアや家具の魅力を伝える媒体として適しています。続いてご紹介するのは、YouTubeで活躍するインテリア・家具インフルエンサーです。2020年9月にチャンネルを開設し、わずか2カ月で約30,000人の登録者を獲得しています。等YouTubeチャンネルの魅力は、ドラマのような世界観と、物語のような穏やかさです。動画では、日常生活の様子を静かに紹介しています。食事を作ったり、DIYを楽しんだりと、穏やかな映像が続くため、威圧感や圧迫感を感じることなく穏やかな気持ちで眺めることが可能です。お洒落な生活を強制される緊張感もないため、コメント欄には様々な世代の人々が温かいメッセージを残しています。「参考にします」というものや、「穏やかで癒されます」というものまで、内容も様々です。

動画内は非常にシンプルに作りこまれていますが、概要欄に詳細が記載されているため、紹介されるアイテムの購入、レシピ等もスムーズに知ることができます。近年の広告は、消費者の意向に関わらず何度も表示されてしまうため、嫌悪感を持たれることも少なくありません。等YouTubeチャンネルは、コンテンツとPRや広告といったマーケティングを、分けて表示しています。消費者の意向を適切にくみ取り、そして反映させているため、優れたインフルエンサーだと言えるでしょう。

【YouTube】クリエイティブの裏側


クリエイティブの裏側と題された等YouTubeチャンネルは、インテリアやマーケティングの裏側について紹介しているチャンネルです。インテリアや家具は、センスこそが全てという固定概念をひっくり返し、誰でも楽しんでコーディネートできる手法、考え方を発信しています。発信される情報の質が非常に高く、そして分かりやすいことから、動画再生回数は登録者数の6万人を優に超える49万再生をたたき出しているほどです。

社名と商品名を明確にし、それらを実際に使用し比較したランキング形式レビュー動画が、人気となっています。コメント欄には、意見を参考に「購入する」といったものや、「代わりにウインドウショッピングしてもらっているようで助かる」といったポジティブなものが目立っていました。新型コロナウイルスの影響や、近くに店舗がない人々にとって、商品のレビュー及びその様子が詳細に見られる等チャンネルは、貴重な存在です。特に、インテリアや家具といった高額で、大きな商品は、商品そのものの写真だけではわからない部分も多く、購入前の不安を上手く解消することができません。等YouTubeチャンネルは、このような事情を的確に解消できる優れたチャンネルなのです。

【Instagram/YouTube】Tommy


tommyチャンネルでは、限られた居住空間を豊かに演出する手法、思考を紹介しています。時代背景や経済状況により、限られた居住空間で生活する人も少なくありません。ライフスタイルや固定概念の変化から、このような生活を送る人も、今後ますます増加していくことでしょう。その中で、どのように生活を豊かにしていくか発信している等チャンネルは、11万人以上の人々から求められているチャンネルなのです。等チャンネルは、ポイントの絞り込みと、分かりやすいコンテンツが優れています。本当に消費者が抱えている悩みを見つけ出し、その解決策を明確に提示しているのです。

インフルエンサーは、消費者の「共感」を引き出し、選択肢の「取捨選択」が求められます。シンプルで分かりやすく、選択の余地を残した情報発信が求められるのです。等チャンネルでは、あらゆるインテリアや家具を紹介し、多方面からの情報を的確に伝えています。そのため、訴求力の高いチャンネルだといえるでしょう。また、tommyさんは、Instagramも活用しています。YouTubeとは違い、雑誌の1ページのような世界観の凝縮された日常風景を楽しむことが可能です。

【Twitter/YouTube/Instagram】げげ|金谷 尚大


他インフルエンサーとは異なる魅力を放っているのが、げげチャンネルです。一級建築士、設計事務所代表として、より専門的な知識を披露し注目されています。空間に合わせたインテリア、家具の選び方だけではなく、空間そのものの作り方、そしてそれらに家具やインテリアを合わせるという独自の情報を披露し、話題になっていました。例えば、間取りの選択方法や外構デザインの考え方などです。家相という古くから存在する日本独自の文化に切り込み、よりよい生活を追求する意見は、反響を集めています。

げげチャンネルを運用している金谷尚大さんは、TwitterやInstagramも活用しています。TwitterやInstagramでは、消費者とのコミュニケーションが積極的に行われていました。時には、自宅建設を考える間取りの相談に答えたり、10代の進路相談にも回答しています。消費者と積極的にコミュニケーションをとることによって、訴求力が向上しますし、消費者の潜在ニーズを発見できる頻度も高まるため、マーケティングとしても大きな効果を発揮できるでしょう。

【Instagram/YouTube】建築家二人暮らし


最後にご紹介するのは、建築家二人暮らしチャンネルです。空間演出のプロである建築家2人が発信する情報は、インテリアや家具の配置説明も理論的であり、思考まで整理されていくのが特徴的です。「買って良かったもの」「部屋を広くする家具選び」などのコンテンツは、いずれも人気となっています。また、飼育している猫に関するインテリア動画も、高評価となっていました。これから先、ペット需要はますます高まっていくと予想されています。ペットとの暮らしを充実させるインテリアの紹介、空間造りもますますニーズが高まっていくでしょう。今後は、人間の居住空間に関する情報だけではなく、動物との暮らし方、インテリアの配置など、新しいジャンルでの活躍も期待できるインフルエンサーです。

インテリア・家具インフルエンサーを選ぶ際のポイント

 

この投稿をInstagramで見る

 

Lisa(@honeylisabee)がシェアした投稿


インテリア・家具インフルエンサーの活躍は、今後ますます増加していきます。そのため、マーケティングを実施する際は、適切にそして積極的に活用していきましょう。ここからは、インテリア・家具インフルエンサーを起用する際、どのような人物を選ぶべきか、ポイントをご紹介します。インフルエンサーは、訴求力がありマーケティング効果も大いに期待できる存在です。しかし、適切な人材を選ばなかった場合、大きなリスクになる場合も考えられます。採用に関するポイントを理解し、適切な人材を活用してみましょう。

世界観の統一

SNS媒体で重要視されるのが、世界観の統一です。限られた条件の中で、優れたコンテンツを発信し続けるためには、統一された世界観が重要となります。特に、写真で興味を惹き付けなければならないInstagramでは、より優れた世界観が重要になると言えるでしょう。とはいっても、世界観の統一は、どのように判断したらいいのでしょうか。最も分かりやすいのは、色彩です。写真に登場する色味に、一定の統一感があれば、全体の世界観が統一されます。あらゆる色味が登場していたとしても、常にカラフルな風景が掲載されているのであれば、それもまた世界観の統一と評価することができます。

また、フォーカスされている事柄も、世界観の判断材料にすることが可能です。例えば、登場人物が一切登場せず、インテリアのみ表現されているInstagramと、食事風景や子供たちの様子、ネイルアートやヘアカラー変更の報告が見られるInstagramでは、どちらに世界観を感じるでしょうか。インテリア・家具インフルエンサーに限定した場合、インテリアのみ表現されているInstagramの方が、世界観がありそして統一されていると評価することができます。このように、インフルエンサーを採用する際は、世界観がありそして統一されている人物を採用しましょう。消費者への訴求力も高く、そして表現力も優れているため、マーケティング効果を高めることができます。

フォロワー数より「いいね」数

インフルエンサーを採用する際、フォロワー数は重要な指標の1つです。しかし、それらが必ずしも優れているインフルエンサーの証明ではありません。フォロワー数が多いからといって、訴求力を持っているとは限りませんし、大きなマーケティング効果を出せるというわけでもないのです。フォロワー数以上に「いいね」や「RT」の件数を、確認してみましょう。この数値は、消費者の意思が関係する数値です。インフルエンサーの情報発信に、どの程度の消費者が反応を示すか表している数値なのです。他にも、各種SNS媒体の機能を活用すれば、多くの数値を算出することができます。まずは、「いいね」や「RT」数の多いインフルエンサーを選別し、その後他数値で絞り込みを行ってみましょう。

提携件数と種類

インフルエンサーは、多くのマーケティングに、積極的に活用されています。そのため、数多くの提携実績を持つインフルエンサーも、少なくありません。しかし提携実績の多さによって、訴求力を失っている恐れもあるのです。提携頻度が少ない場合、1つ1つの訴求力が向上します。つまり、頻繁にPRをしていると、その情報によって、消費者の購買行動が促されないこともあるのです。また、依頼しようとしている商品、サービスとかけ離れた提携実績がある場合、インフルエンサーの信頼度にも大きく関わってきます。

過去の実績を否定するような商品、または商品を否定するような情報を過去掲載していた場合、フォロワーは激しく混乱し嫌悪感を感じてしまう恐れもあるのです。SNS媒体で発信された情報は、完全に消し去ることができません。そのため、整合性のある情報を発信していかなければならないのです。インフルエンサーを採用する際は、提携実績はもちろん、提携した商品・サービスの特徴についても、確認する必要があるでしょう。

過去のトラブル

インフルエンサーの中には、過去に何かしらのトラブルを発生させている人物も存在します。てんちむさんの、豊胸詐欺トラブルは、返金騒動にまで発展した大きな事例です。前項でも解説したように、SNS媒体で発信された情報を、完全に消し去ることはできません。そのため、過去のトラブルにより、採用企業がデメリットを被ることも十分に考えられるのです。何かしらのトラブルを抱えている、または過去に発生させたインフルエンサーを起用せずとも、優れたインフルエンサーは多数存在します。1つのミスが企業存続を左右することもあるため、インフルエンサーの過去についても、慎重になってみましょう。

インテリア・家具インフルエンサーの力を借り効果的なマーケティングを!

 

この投稿をInstagramで見る

 

𝐞 𝐦 𝐢 💎(@hoshiemi.room)がシェアした投稿


インテリア・家具インフルエンサーの力を存分に発揮させるためにも、優れたインフルエンサーを選択していきましょう。良質なインフルエンサーを起用したい場合は、マッチングプラットフォームである「トリドリマーケティング」を活用してみてください。10,000人以上在籍するインフルエンサーの中から、自社に最も適した人材を採用することが可能です。自社商品・サービスの魅力を余すところなく伝えられる、良質なインフルエンサーを起用し、マーケティング効果を手に入れてみましょう。